1. トップ
  2. グルメ
  3. 「ネット民も騒然!?」常識を覆したローソン”新作スイーツ”が想像以上のウマさだった…

「ネット民も騒然!?」常識を覆したローソン”新作スイーツ”が想像以上のウマさだった…

  • 2021.7.24
  • 26968 views

ローソンから「夏ティラミス」が登場! 「普通のティラミスとは何が違うの?」と思う人もいるのではないでしょうか。 そこでどの辺りが夏らしいのか、実際に食べて確かめてみました。 食べてみると「なるほど!夏っぽい!」と納得の味わいでした! それでは実食レビューします。

(1)ローソン「夏ティラミス」のネーミングが気になる!

こちらがローソンから2021年7月6日に発売された「夏ティラミス」、245円(税込)です。 ネーミングに「夏」がついていることで、「普通のティラミスと何が違うの?」と気になる商品ですよね。 なにやら夏に食べるのにピッタリな、さっぱりと味わえるティラミスなのだとか。 実食して、そのお味を確かめてみたいと思います!

(2)先にカロリーや糖質をチェック

実食の前に「夏ティラミス」のカロリーと糖質をチェックしてみます。 212kcal、糖質24.3gとティラミスにしてはやや低めな印象です。 やはりさっぱり味わえるところに関係しているのでしょうか…? ますますその中身が気になります!

(3)軽いクリーム&コクのあるクリームのWクリーム

スプーンですくってみると、スポンジの上にふわふわなクリーム、下にもったりしたクリームのWクリームになっていました。 上のクリームは、北海道産マスカルポーネにイタリアンメレンゲを合わせた「マスカルポーネホイップ」。 下のクリームは、北海道産マスカルポーネを使った「ティラミスクリーム」です。 口に運ぶと、マスカルポーネホイップがふわっと軽い口あたり。 重たくなく食べられて、確かに夏らしい食感かも! それでも、もったり濃厚なティラミスクリームと合わさって、軽いながらも物足りなさは一切感じません。 スポンジにはコーヒーがしっかり染み込んで、クリームとベストマッチ。 バランス絶妙です♪

(4)「夏ティラミス」最大の特徴は「コーヒーゼリー」!

そして「夏ティラミス」最大の特徴は、この「コーヒーゼリー」! このティラミスは底にコーヒーゼリーが入っているんです! 口にすると、本格コーヒーのビターな味わいで喫茶店のコーヒーゼリーを思わせます。 やわらかくてみずみずしく、ちゅるんとした食感です。 カロリーや糖質が低めなのは、ゼリーを使っているからなのかもしれませんね。 クリームだけのティラミスよりもさっぱり味わえて、「これぞ夏スイーツ!」だと感じました。


ローソンから発売された「夏ティラミス」は、軽いけれどコクのあるWクリームと、ほろ苦なコーヒーゼリーで「さっぱり仕立ての大人ティラミス」になっていました。 暑い日のおやつタイムにピッタリです。 ぜひ味わってみてくださいね。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる