1. トップ
  2. ヘア
  3. クセ毛さんでもOK! 毎日のお手入れが簡単な「前下がりボブヘア」

クセ毛さんでもOK! 毎日のお手入れが簡単な「前下がりボブヘア」

  • 2021.7.22
  • 3332 views

クセ毛だからボブは似合わないなんて思っていませんか? ”クセ毛風”という髪型もあるように、最近ではクセ毛のようなふんわりしたナチュラルな雰囲気のヘアスタイルが大人気。今回は、クセ毛だからこそ試してほしい、クセ毛さん向けのボブスタイルをご紹介します。迷っている方は、ぜひ参考にしてくださいね♪

「ゆるっとワンカールボブ」でナチュラルな中に遊び心をプラス

ゆるっとワンカールボブでアクティブな外ハネボブに♪ 顎下ボブならくせ毛だけど、ボブにしたい方におすすめのスタイルです。クセ毛特有のエアリー感で、ナチュラルな雰囲気と遊び心あるニュアンスが出せます。

クセ毛を生かした「前下がりボブ」は派手めカラーが大人可愛い♡

自分のくせ毛の強さや髪の量を把握して、美容師さんと相談しながら似合うボブヘアを見つけて。うねりやクセを生かした短め前下がりボブには、少し派手めな色味で個性を出すのが◎ ヘアオイルで髪のボリュームをコントロールして、楽しむのがおススメです。

「ふんわり外ハネボブ」のくびれ感が女性らしさ最大限にアップ

顔周りの似合わせカットで、人気のふんわり外ハネボブを再現。レイヤーで毛先に動きや軽さを出したら、クセ毛を生かすミディアムボブの完成です。ひし形のくびれで、立体感と女性らしさを最大限にアップして。

クセ毛×「ワンカールボブ」で大人かわいい韓国ボブ

くせ毛が出やすい毛先は、内巻きのレイヤーを入れたりワンカールパーマをかけることで、横に広がることもなくおさまりやすくなります。顎下の長さとやや前下がりにカットすると、ふんわりカール感がかわいい韓国ボブのできあがり。

クセ毛だからこそ叶うエフォーレスな「ショートボブ」

襟足を出すショートボブはクセ毛だからこそ、ふんわりトップにボリュームを出すことができます。しかも、毛先の遊びでエフォーレス感を演出。ボリュームが出しやすいので、全体的なバランスが整い洗練された雰囲気を醸し出すことができます。

※本文の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@kanasakikonomi様、@cxcxrx_seki様、@nakamura_ryuta様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

元記事で読む