1. トップ
  2. ファッション
  3. アラサー女子がリアルにしている「白シャツ&デニム」コーデ3選

アラサー女子がリアルにしている「白シャツ&デニム」コーデ3選

  • 2021.7.22
  • 16282 views

今年の夏の大ヒットトップスと言えば、白のシャツとブラウス。そこでオシャレなアラサー女子たちがどんな着こなしをしているのか、早速コーディネートを見せてもらいました。今回は一番人気!ブルーデニムとのスタイリングをご紹介。

1.中村美貴さん(26歳 教育関係・160cm)

ベーシックな白シャツにワイドデニムで今っぽく

ずっと大好きな、ベーシックな白シャツと水色デニムのコンビ。定番シャツだからこそ、合わせるデニムやちょっとしたシルエットでトレンド感を更新します。マザーのハイウエスト気味のフレアデニムに、トップスをインしてスタイルアップ。
Shirt:Weekend Max Mara knit:PLST denim:MOTHER bag:andrea cardone shoes:BALENCIAGA

シャツ×パールは大好きな組み合わせです。

バッグをデニムと統一した水色を選んで統一感。

バレエシューズは水色と相性のいいオレンジピンクを合わせて、小物の色×色で遊び心を。

2.藤田梨沙さん(25歳 パーソナルトレーナー・160cm)

ラルフのシャツ×デニム×コンバースの王道コーデ

小さい頃から慣れ親しんでいるこの組み合わせ。スッキリしすぎないよう、ニットを肩掛けしてレイヤードしました。デニムと相性のいいブルーやグリーン系の小物で、コーデを統一しているのもカギ。
shirt:Ralph Lauren knit:Ralph Lauren denim:RED CARD bag:TORY BURCH shoes:CONVERSE

肩掛けニットをするときはヘアをアップしてスッキリさせるのがコツ。

素材感や色使いがさりげないポイントになる、「トリーバーチ」のバッグ。デニムは裾を折り返して、ハイカットコンバースとのバランスを微調整しました。

3.立川沙也香さん(32歳 広告代理店勤務・168cm)

ディテールが大人可愛いブラウスでワンツーコーデを華やかに

ZARAで見つけたブラウスは、刺繍使いがアクセント。アクセや重ね着いらずで、1枚でサマになるのでお気に入りです。今年購入した「ハイク」のデニムは、ちょっぴりゆったりシルエットで、ほどよいカジュアル感が簡単に演出できます。
shirt:ZARA denim:HYKE bag:J&M Davidson shoes:PELLICO

ビビッドなオレンジですが、優しいスエード素材でコーデになじんでくれるポシェット。

コンサバ派なので、デニムの日でもパンプスは欠かせません。こちらも肌なじみのいいベージュスエードをセレクト。

※掲載のアイテムはすべて読者私物です。ブランドブティックへの問い合わせはご遠慮ください。
撮影/オノデラカズオ ヘアメーク/甲斐美穂、小松胡桃(ROI)取材/さとうかな子 編集/菅谷文人(CLASSY.ONLINE編集室)

元記事で読む