1. トップ
  2. ファッション
  3. のんがスニーカーとコラボ「私も普段履きしたいくらい素敵」

のんがスニーカーとコラボ「私も普段履きしたいくらい素敵」

  • 2021.7.22
  • 957 views

女優として活動するほか、「創作あーちすと」としても活動するのんが、フットウェアブランド「グラウンズ」とコラボ。のん描き下ろしのアートワークで彩ったスニーカーが発売される。

「グラウンズ」とコラボした女優、創作あーちすとののん

アートブックの制作や音楽レーベルの創立、2022年には監督・脚本・主演を務める長編映画の公開も控えるなど、さまざまな創作活動をおこなっているのん。2018年に開催されたアート個展では、奇抜な色合いの特大ハムスターのフィギュアや、抽象絵画、絵具やクレヨン、鉛筆などを用いたイラストの数々など、個性豊かなアート作品を披露した。

そんな創作意欲あふれるのんが、球体が連なったような厚底ソールが特徴で、「履くジュエリー」とも称されるスニーカー「グラウンズ」とコラボし、マーブル模様のアートワークを描き下ろし。黄色とブルー、モノトーンを基調とした2種のスニーカーが発売される。

今回のコラボに際し、のんは「絵の具が混ざり合ったようなマーブルは、なんとなくグラウンズのソールの透明感に合うんじゃないかと期待して提案しました。できあがった実物を見て、めちゃくちゃ良い感じでテンションが上がりました。早く私も普段履きしたいくらい素敵で、かっこいいシューズが出来上がってとてもうれしいです」とコメントした。

価格は各2万9700円。8月5日よりオンラインストアで予約受付が開始されるほか、東京・原宿の「レンタルスペース原宿竹下口」(8月5日〜)、「BPオーガニックスペース南船場」(大阪市中央区・8月29日〜)でのポップアップショップでも、試着・予約販売がおこなわれる。

元記事で読む