1. トップ
  2. ファッション
  3. ジミー チュウ21年秋冬ウィメンズシューズ、クリスタルを配したブーツや半透明メッシュパンプス

ジミー チュウ21年秋冬ウィメンズシューズ、クリスタルを配したブーツや半透明メッシュパンプス

  • 2021.7.21
  • 409 views

ジミー チュウ21年秋冬ウィメンズシューズ、クリスタルを配したブーツや半透明メッシュパンプス

ジミー チュウ(JIMMY CHOO)から2021年秋冬コレクションの新作ウィメンズシューズが登場。2021年7月28日(水)より順次、ジミー チュウ各店にて発売される。

www.fashion-press.net

ストリート文化着想の新作シューズ

2021年秋冬コレクションは、ストリート文化とそのアティチュードからインスパイア。若者たちの反骨精神や前向きな姿勢が牽引する“ユースカルチャー”が盛り上がりを見せた60年代や70年代を出発点に、ロックンロール精神やモッズ、ビートニクを重ね合わせた。

展開されるのは、ストリートとクチュールという相反する要素をバランスよく掛け合わせたラインナップ。上質な素材や優雅なシルエットに、パンチの効いたカラーリングや大胆なデコレーションを合わせ、"解放された女性"のためのグラマラスでタフなアイテムを展開する。

ポインテッドトゥ×メッシュ「ニコール」

「ニコール」は、ポップなレモンイエローと、鋭いポインテッドトゥが特徴のパンプス。極端に誇張されたシャープなフォルムによるパワフルな印象とは対照的に、先端にはクリスタルを配し、アッパーには半透明のメッシュ生地を用いるなど繊細なディテールが添えられている。

ベルベットのニーハイブーツ「チャド」

ラッカーヒールを用いたシャープなシルエットと、柔らかな素材を融合させた「チャド」も目を引く1足。鮮やかなスカーレットベルベットの上品な色彩と光沢感が、装いに彩りをプラスしてくれる。

アンクルストラップで"未来"を演出「リロイ」

「リロイ」は、繊細に足にフィットするショートブーツ。チューブ状のクリスタルのアンクルストラップが輝きをプラスし、"未来"的な存在感を醸し出している。

60年代着想のフラットブーツ「クレイトン」「コルビー」

また、60年代の若者文化を反映したブーツも展開。チェルシーブーツ「クレイトン」やレースアップの「コルビー」は厚底のボリューム感のあるシルエットで、コーディネートにタフな印象をプラスしてくれそう。

【詳細】
ジミー チュウ 2021年秋冬新作シューズ
発売日:2021年7月28日(水)~順次発売予定
販売場所:ジミー チュウ各店、公式オンラインブティック
・リヤ 103,400円
・ニコール 115,500円
・チャド 179,300円
・リロイ 179,300円
・クレイトン 123,200円
・コルビー 130,900円

【問い合わせ先】
ジミー チュウ
TEL:0120-013-700

元記事で読む
の記事をもっとみる