1. トップ
  2. ファッション
  3. リーボック×ジュラシック・パーク、ゲスト用車両モチーフのインスタポンプフューリーなど初コラボアイテム

リーボック×ジュラシック・パーク、ゲスト用車両モチーフのインスタポンプフューリーなど初コラボアイテム

  • 2021.7.21
  • 745 views

リーボック×ジュラシック・パーク、ゲスト用車両モチーフのインスタポンプフューリーなど初コラボアイテム

リーボック(Reebok)から、映画『ジュラシック・パーク』とのコラボレーションによる新作コレクション「Reebok ✕ Jurassic Park」が登場。2021年7月30日(金)に発売される。

www.fashion-press.net

リーボック×『ジュラシック・パーク』の初コラボコレクション

シリーズ最新映画『ジュラシック・ワールド/ドミニオン(原題)』の公開決定(2022年夏)を記念して制作された本モデルのコンセプトは、“6500万年前”のコレクション。映画の登場人物や小道具にオマージュを捧げたスニーカー13種類、アパレル5種類を『ジュラシック・パーク』ファン必見のコレクションとして展開する。

ゲスト用車両に着想「インスタポンプフューリー OG」

中でも特に注目したいのは、作品内に登場するゲスト用車両に着想を得た「インスタポンプフューリー OG(Instapump Fury OG)」。SUVのシートをイメージしたカラーライニングをソールとサイドに施し、戦いを経て出来た損傷をグラフィックで表現。ポンプボタン部分には『ジュラシック・パーク』の公式マークをあしらった、本コレクションを象徴するアイテムとなっている。

インジェン社のスタッフ制服や、肉食のジオフォサウルスをモチーフに

このほか、作品内でテーマーパーク「ジュラシック・パーク」を運営するインジェン社の現場スタッフユニフォームのデザインをモチーフにした「ジュラシック スタンパー(Jurassic Stomper)」、肉食のジオフォサウルスをインスピレーションソースに、ヌバック素材と恐竜のグラフィックで有機的なデザインに仕上げた「ポンプオムニゾーンⅡ(PUMP OMNI ZONE II)」など、映画の世界観を巧みに落とし込んだ多彩なアイテムが用意されている。

商品情報

「Reebok ✕ Jurassic Park」
発売日:2021年7月30日(金)
自店販売価格:22,000円
販売店舗:
・リーボックストア 渋谷
・リーボック クラシックストア(原宿、HEP FIVE、あべのHOOP、ららぽーと立川立飛、横浜ビブレ、ららぽーと名古屋みなとアクルス)
・リーボック フィットハブ(ららぽーとEXPOCITY、博多キャナルシティオーパ)
・リーボック オンラインショップ
ほか

【問い合わせ先】
リーボック アディダスお客様窓口
TEL:0570-033-033(電話受付 平日9:30~18:00)

元記事で読む