1. トップ
  2. 恋愛
  3. 最強の老人、再び 『ドント・ブリーズ2』日本版ポスター、場面写真、劇場版予告公開

最強の老人、再び 『ドント・ブリーズ2』日本版ポスター、場面写真、劇場版予告公開

  • 2021.7.21
  • 431 views
『ドント・ブリーズ2』

8月13日に公開される『ドント・ブリーズ2』の日本版ポスターと場面写真、劇場版予告編が公開された。

2週連続全米1位、世界興行収入170億円超えを記録した『ドント・ブリーズ』。デトロイトの貧しい田舎町を舞台に、強盗を企てた若者3人は孤独な盲目の老人が住む屋敷に忍び込み、いとも簡単に大金を手に入れるはずだったが、暗闇の中遭遇したのは、殺人マシーンと化した異常すぎる老人だった。

その続編となる本作では、前作の8年後を描く。監督を務めるのは、前作でフェデ・アルバレスとともに脚本を手がけたロド・サヤゲス。またアルバレスも引き続き共同脚本・製作として名を連ねる。アルバレスは最新作について「前作とは大きく異なるアプローチの“まるで違った続編”」とコメント。さらに前作に続きプロデューサーとして参加しているサム・ライミも「今まで聞いた中で、最高の続編のアイデア!」、“盲目の老人”役を続投するスティーヴン・ラングも「前作と大いに親族関係にあるが、多くの意味で独自の代物だ」と語っている。

このたび公開された日本版ポスターには、ハンマーで叩き割ったであろうガラスの隙間から顔を覗かせる老人の姿とともに、「この盲目の老人が大切にしているモノ、それは‟少女”」との意味深な文字も。目が見えないハンディを凌駕する身体能力と超人的聴力、そして地の果てまで追う異常な執着心……前作以上の戦慄を呼び起こし、観る者を再び恐怖へと陥れる。

あわせて劇場版予告も公開。盲目の老人は、あろうことか屋敷でひとりの少女を育てていた。ある日少女が謎の武装集団に連れ去られたのをきっかけに、「あの娘は私のモノだ」と執拗に逐う老人と怯える少女……屋敷が燃え盛る中、老人の怒りは一線を超え、少女を奪い返すため、武装集団の息の根をひとり、またひとりと消していく。

(リアルサウンド編集部)

元記事で読む