1. トップ
  2. レシピ
  3. 日本好きニコラス・ケイジ、9歳頃の「天ぷらチキン」との衝撃的な出会いを明かす

日本好きニコラス・ケイジ、9歳頃の「天ぷらチキン」との衝撃的な出会いを明かす

  • 2021.7.19
  • 4281 views

ニコラス・ケイジが、9歳の頃から好きだというファーストフードについてコメントした。(フロントロウ編集部)

公私ともに大注目のニコラス・ケイジ

ニコラス・ケイジは、映画『ゴーストライダー』シリーズや『フェイス/オフ』など、数々の人気映画で知られる俳優。映画『リービング・ラスベガス』では、アカデミー賞主演男優賞を受賞した。

画像: リコ・シバタ(左)、ニコラス・ケイジ(右)
リコ・シバタ(左)、ニコラス・ケイジ(右)

2021年は、映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』、『ウィリーズ・ワンダーランド』、ドキュメンタリーシリーズ『あなたの知らない卑語の歴史』などの作品に参加し、7月16日から全米で公開が始まった主演映画『Pig』も高い評価を受けている。

また、最近妻となった日本人のリコ・シバタとのロマンスにも注目が集まっており、公私共に目が離せない。

そんなニコラスは、映画『Pig』の宣伝の最中、9歳の頃から好きなファーストフードとその理由を明らかにした。

ニコラス・ケイジの好きなファーストフードは?

ニコラスは、「9歳のとき、父(※)がKFC(ケンタッキーフライドチキン)とシャンパンを持って帰ってきたんだ」と米Yahoo Entertainmentにのインタビューで振り返り、「アメリカ風にアレンジされた天ぷらチキンとシャンパンの組み合わせは、絶対に忘れられないものだった。9歳の子供と一緒にやれと勧めたいかはわからないが、その時は楽しかった!」と続けた。

※ニコラスの父オーガスト・コッポラは、映画『ゴッドファーザー』の監督フランシス・フォード・コッポラの弟で作家。

画像: ニコラス・ケイジの好きなファーストフードは?

彼によると、映画を撮り終わった後に食べるKFCは「自分へのご褒美」だそうで、「映画が終わったら、オリジナルレシピのバケットを買ってきて、それで祝うんだ」と明かしている。

ニコラスの新作映画『Pig』は7月16日から全米で公開中。日本での公開は未定。(フロントロウ編集部)

元記事で読む