1. トップ
  2. 恋愛
  3. 幸せを逃すかも!交際前にやってはいけないNG行動3つ

幸せを逃すかも!交際前にやってはいけないNG行動3つ

  • 2021.7.19
  • 2737 views

好きな彼ともうすぐ付き合うことになりそう……。

そんなとき、ついつい女性がやりがちな行動がいくつかあります。

なかには、それをしたばっかりに交際直前から一気に失恋に向かうものや、恋人になったあとも2人の心に疑念を残すものも。

そこで今回は、交際前にやってはいけないNG行動をご紹介します。

1.嫉妬させようとする

なかなか、付き合おう!と言ってくれない彼に対し、ほかの男関係を見せて嫉妬させようとするのはNGです。

「俺と仲良くしながら、ほかの男にもいい顔してるんだ」「俺のこと好きかも?と思ったのは勘違いみたいだから告白はやめよう」となってしまうことがほとんど。

例外として、他人があなたのことを「あの子はモテるから」などと噂することでなら彼の闘争心に火がつくことはあるでしょう。

噂のねつ造はバレたら恥ずかしいだけなので、交際秒読みフェーズではほかの男性との関係は隠す方向に調整したほうが間違いがないですよ。

2.身体の関係を持つ

もうすぐで恋人同士になれそうだけど、彼からの告白はなかなかない……。

こんなとき、関係を進展させようと、体の関係を持ってしまうのはNGです。

確かにそれが決定打になることもなくはないのですが、付き合い始めてからはなにかの拍子に「付き合ってなくてもデキる子なんだよな」と彼の疑念のもとになりがち。

また、そうまでしないと関係を進められない男性と付き合って幸せになれるのか?という疑問も浮かびます。

初対面でそうなってしまって、結果付き合うことになったという例もあるので、付き合う前にしてしまうのは一概にダメとは言えませんが、交際秒読みフェーズでは地雷にしかならない行動です。

3.重い過去を話す

元カレの浮気、手ひどい失恋などの経験は「二度とこんな思いはしたくない!」という傷を心に残します。

だから、そんな経験をした私のことを、二度と悲しませないでほしい……。

そんな気持ちになるのは自然なこと。

でも、これから恋人同士になる彼に、それを明かすのは絶対NGなんです!

自分のことを辛い経験ごと受け止めて、幸せにしてほしいというのは分かりますが、それをこれから恋人になる段階でぶちまけられるのは、彼にとってはなかなかの重荷でしょう。

また、粗末に扱われてきた女性に対しては「かわいそう」より「たいした女じゃないからでは?」と思ってしまうのも男性特有の感情。

自分の価値をわざわざ下げてしまうことにもつながります。

焦りすぎないことが大切

どれも普通に考えればしないほうがいいと分かる行動なのに、焦りが入ると判断がブレてしまうものです。

付き合う前のドキドキは、付き合ってからではもう味わえないもの。

早く恋人になりたい!と思いつめすぎず、今の気持ちを楽しむことも大事です。

(中野亜希/ライター)

(愛カツ編集部)

元記事で読む