1. トップ
  2. ダイエット
  3. ナイトブラ、実際のところ効果あるの?着用のメリット・デメリットとは

ナイトブラ、実際のところ効果あるの?着用のメリット・デメリットとは

  • 2021.7.18
  • 2760 views

近年必要性が唱えられているナイトブラ。バストの形を整えたりバストアップ効果がうたわれている商品もありますが、実際の効果はどうなのでしょう?また、締め付けで寝苦しいことはないのでしょうか?今回は、そんな疑問に答えるべく、ナイトブラを着用する意味やデメリットをまとめました。

寝る時にナイトブラを着けるメリットとは?

①バストの負担を減らし美乳へ導く

就寝時にバストの負担が減る、というのが、ナイトブラを着ける利点の一つ。睡眠中の仰向けや横向きの姿勢は、バストに大きな重力をかけます。そのため、ナイトブラをしないとバストの形が崩れてしまうことが。
ナイトブラには、バストを正しい位置で支えて重力の負担を分散する役割があります。重力で流れやすいバストをキープし、胸が下垂するのを防ぎ、バストアップの効果も狙えるのだとか。

②心も体もリラックスできる

ブラジャーの締め付けが苦手な方はナイトブラに抵抗があるかもしれませんが、ナイトブラは、昼用のブラジャーに比べて締め付けが弱いのが特徴。そのため、身体がリラックスした状態で寝ることができるのです。
またナイトブラは、生地が柔らかくホールド力が高いのもポイント。「バストが守られている」という安心感を得ることができ、心もリラックスできる。これも、ナイトブラを着ける意味の一つです。

③快適な睡眠をサポートする

睡眠をサポートしてくれるのも、ナイトブラの役割の一つ。ナイトブラは伸縮性が高く、寝ている間、息苦しくないように作られています。そのため、寝るまでにかかる時間が短縮される、というメリットがあるのです。実際にナイトブラを着用した際、入眠にかかる時間が4分短くなったという方も。
さらに、ナイトブラを毎日着けるという動作にも意味があります。「ナイトブラを寝る前に着ける」ことを習慣化することで、脳の入眠スイッチをオンにすることができるのだそう。そのため、自然と早く寝られるように。

ナイトブラ着用のデメリットとは

①肩こりの原因になることがある

ナイトブラのデメリットとしてよく言われているのが、肩こりの原因になるということ。ナイトブラは、基本的に締め付け感が少なく作られています。しかし、サポート力に優れたナイトブラを使用している場合、肩への負担が大きくなってしまうのだとか。普段から肩こりに悩まされているなら、ナイトブラはしない方がいいかもしれません。
肩こりは心配だけど、それでもナイトブラを使用したいという方は、肩紐の幅が広く、布の面積が大きいナイトブラを選んでみて。これだけで、ナイトブラによる肩こりを解消することができますよ。

②コストがかかる

余分にコストがかかってしまうのが、ナイトブラのデメリットではないでしょうか。ナイトブラは、普通のブラジャーよりも強度が低めの消耗品です。毎夜使っていると、100回ほどで寿命が来てしまうそう。
となると、単純計算でも1年間に3回は買い換える必要があります。また、1枚だけを着回すわけにはいかないため、3枚は買わないといけません。ずっと着続けるためには、それなりの経済的負担が…。

③肌荒れの原因になることも

ナイトブラが原因で、バスト周りの肌荒れが起こる可能性もあります。ナイトブラは通常のブラジャーに比べると、布の面積が大きいのが特徴。そのため熱がこもりやすく、汗疹の原因になることがあるのです。
またナイトブラに使われている生地によって、肌荒れを起こすことも。特に化織生地で作られているナイトブラを着用した場合、静電気や摩擦によって肌にダメージが蓄積されてしまいます。結果、ニキビや痒みなどが発生することもあるそう。

ナイトブラが必要な人と控えたほうが良い人

①バストの形をキープしたい方には必要

バストの形を整えたいという方は、ナイトブラを着用したほうが良いでしょう。ノーブラの状態や、昼用のブラジャーのままでは、睡眠中のバストを支えることができません。離れ乳や、胸の下垂などのトラブル予防にも、着用をおすすめします。
毎夜ナイトブラを着けるようにすれば、美しいバストラインをキープできますよ。胸の形が整うことで、バストアップにも効果的。

②肌が弱い方・体調が優れない方は使わない方が良い

様々なメリットがあるナイトブラですが、着用をおすすめできない人もいます。特に肌が弱い方や体調が優れない方は、着用を避けるべき。
ナイトブラは肌に触れる面積が大きいため、擦れや蒸れの原因になります。その結果、バスト周りの肌が荒れてしまう…という事態に。
またナイトブラは胸を支える作りのため、適度な締め付けがあります。この締め付けにより、肩こりなどの体調不良を引き起こすことも。こういった症状が現れやすい方は、ナイトブラの使用を控えてください。

ナイトブラは貴方にとって必要なもの?

ナイトブラは、胸のサポートやバストアップなど様々な役割を持つアイテムです。嬉しい効果がある一方で、デメリットがあるのも事実。今回ご紹介したメリット・デメリットを参考にしながら、自分にとって本当にナイトブラが必要なのか考えてみてくださいね。

writer / Sheage編集部 photo / my muse, Shutterstock

取材協力

意志と知性で「私らしい選択」をしたい女性を応援するメディア
my muse
https://my-muse.jp/

元記事で読む