1. トップ
  2. レシピ
  3. 〈岡崎〉暑い夏を涼しく過ごそう!「CAFE KURAGARI」のエスプーマ氷と渓谷散策

〈岡崎〉暑い夏を涼しく過ごそう!「CAFE KURAGARI」のエスプーマ氷と渓谷散策

  • 2021.7.17
  • 1183 views

こんにちは!渡辺になりです。 5月1日〜9月30日までの期間、おかざきかき氷街道2021が開催されています。参加店舗のうち、「CAFE KURAGARI」のエスプーマ氷が気になり、出かけることにしました。

くらがり渓谷入り口にある「CAFE KURAGARI」
CAFE KURAGARI入り口
出典:リビング名古屋Web

「CAFE KURAGARI」は、岡崎市のくらがり渓谷入り口にあります。かき氷は数量限定で、受付表に書く注文杯数が予定数量に達すると、受付が終了するとのこと。さらに、人気のシロップは早めになくなるらしいと聞いて、ランチしがてら伺うことにしました。

CAFE KURAGARIエントランス
出典:リビング名古屋Web

お店に到着すると、ランチ用とかき氷用の2種類の受付表がありました。ランチとかき氷をいただく予定のため、両方に記入して待ちます。電話番号を書く欄もあるので、お店から離れても大丈夫。待ち時間に、お向かいのお店で野菜を買ったり、近くを散策したりしていました。

野菜たっぷりのボリュームランチ

案内されたのは、こちらの席。店内の席ですが、窓から緑が見られて、開放的な気分です。

kuragari店内席
出典:リビング名古屋Web

夏野菜は厚切りで食べ応えがあります。葉野菜に、お肉や野菜を挟んでいただきました。ニンニクが効いています!見た目少なく見えましたが、食べ終わるとお腹いっぱいになりました。

くらがり渓谷散策はオススメ!

かき氷の提供は14時からで、席が空き次第、順番に案内されるとのこと。しばらく時間が空いたので、くらがり渓谷を散策することにしました。

くらがり渓谷入り口
出典:リビング名古屋Web

入り口が少し暗かったので、山道を想像していたのですが、入ってみると遊歩道が広い!木漏れ日で木々の緑が透けて見えて、とても美しい光景です。川沿いに遊歩道があるので、水の音を聞きながら、新緑のなかを散策しました。

くらがり渓谷散策
出典:リビング名古屋Web

進むたび、見える景色がとても素晴らしく、どんどん奥に歩いていきました。本格的なカメラを構える方が多いのも、納得の美しさです。 もっと歩きたかったのですが、14時近くになったため、引き返すことにしました。今度は、ここを見るために来よう!

手作り練乳のふわふわエスプーマ氷が最高!

順番が来て名前を呼ばれ、今度はテラスが見られる席に案内されました。かき氷にかけるシロップは自家製。アフォガード、ブルーベリー、濃厚抹茶&宮崎茶ソルト、完熟苺があります。今回は、ブルーベリーのシロップを注文。

CAFE KURAGARIのエスプーマ氷
出典:リビング名古屋Web

エスプーマは、ミルクの風味が濃くて美味しい!ブルーベリーの甘酸っぱいソースがとても合います。シロップは自分でかけられるので、量を調整しながら、最後まで美味しく食べられました。最後に少し余るくらいのたっぷりのシロップは嬉しいですね!

かき氷の1番下にはアイスクリームが入っていて、最後まで美味しく食べられるよう、工夫されていました。

涼しいくらがり渓谷散策と、手作り練乳がたっぷりかかった満足度の高いかき氷を食べて、暑い夏を涼しく過ごしてみてはいかがでしょうか。

CAFE KURAGARI(カフェ くらがり) 住所:愛知県岡崎市石原町牧原日影3 県立自然公園『くらがり渓谷』入口 電話番号:0564-83-2232 営業時間:10:00~17:00(ランチタイム11:00~14:00) 定休日:金曜日・土曜日 HP:https://www.cafekuragari.com/

元記事で読む