1. トップ
  2. おでかけ
  3. 行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

  • 2021.7.16
  • 1541 views

それほど期待してなかったのに、行ったら驚くほど楽しい観光地。栃木県・日光市鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】もその1つです。園内にある有名建造物のミニチュアはとても精巧でリアリティ満点。後で写真を見返せば、旅行気分を味わえるので、「どこか行きたいけど、どこがいい?」そんな人におすすめです。それでは、そんな東武ワールドスクウェアを10倍楽しむ方法を紹介します。

まさに驚きの連続!東武ワールドスクウェアはハマります

まず最初の「ビックリ!」が、入ってすぐの東京スカイツリー®。その巨大さに驚きます。ミニチュアなのに、こんなにデカい? その高さ26m。園内のミニチュアはすべて25分の1スケールで造られています。それでも実物が634mあれば、この大きさになるんです。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲東京スカイツリーがオープンしたのは2012年5月。その2年も前に、東武ワールドスクウェアのスカイツリーは完成していました

東武ワールドスクウェアにあるミニチュアが、本物そっくりに見える理由のひとつが、園全体で14万体とも言われる人形たちの存在。さり気ないポーズや配置のしかたで、とってもリアルに見えるんです。

現地に行っても見られない場所が、東武ワールドスクウェアでは見られるお楽しみも!

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲観光客!が行きかうサン・ピエトロ大聖堂(バチカン市国)。自分がそこにいるような臨場感いっぱい

たとえばサン・ピエトロ大聖堂の屋根に立つ石像の背中。ドローンを使わなければ見られない場所です。製作段階で膨大な量の図面や写真資料を集め、時には現地で調査をして徹底的に再現します。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲現地に行っても見られない高所や細部が、東武ワールドスクウェアでは見られます

ミニチュアの建物には、様々な仕掛けやユーモアが隠れています。たとえば助さん格さんを従えた水戸黄門が日本の農村風景を旅していたり、ホワイトハウスにはバイデン大統領がいたり。そんな人物を発見すると、ミニチュア見学が盛り上がります。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲古代ローマの円形闘技場「コロッセオ」

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲コロッセオ横の広場では名作『ローマの休日』の撮影現場を発見

東武ワールドスクウェアの面白さは、ミニチュアによってはすぐそばまで近づけること。そして題材となる建物の細部を間近から見られます。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲2019年から展示されているタイのワット・アルン寺院は、超細密造形の極地

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲細かな彫刻が再現され、すべて手作業で彩色されています。このミニチュアだけでも、見応え十分です

さらに東武ワールドスクウェアを楽しく見てまわる方法が、ガイドツアーへの参加。2つのコースが午前と午後とで2度おこなわれ、所要時間は各30分。ツアーに参加してから園内をめぐると、ミニチュア見学のコツがつかめるので、楽しさが倍増します。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲ガイドツアー中のドゥオーモ「ミラノ大聖堂」

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲高さ108mのドゥオーモ「ミラノ大聖堂」は、25分の1サイズだからこそ、細部まで見ることができます。しかも本物そっくり!

ひとつひとつのミニチュアをつぶさに見て回ろう!

東武ワールドスクウェアを楽しむコツは、ゆっくり巡って、建物や人形たちの細部まで見ること。古い建造物はわざと汚れていたり、逆に本物と同じく手入れが行き届いていたり。ミニチュアの写真を撮るときは、人形を入れるとリアルな雰囲気が倍増しますよ。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲東京駅は朝のラッシュ時を再現。ホームや電車の中にも人形がいて、ここだけで7,500体もいるそうです

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲東京駅から走り出すのは東武特急スペーシア。新宿駅には乗り入れていますが、東京駅ではないハズ。そんなユーモアもグループ会社ならでは!

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲台湾にある超高層ビル「台北101」は実物の高さが502m。手前を駆けていく女の子と比べても、大型のミニチュアです

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲東京タワーとスカイツリーも一緒に撮影できちゃうんです

ミニチュアの製作には数年の歳月を要し、億単位の予算をかけているそう。スフィンクスを現地調査したときは修復工事中だったため、その足場も再現したそうです。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲こうやって写真を撮ると、まるで本物! しかし、鬼怒川に雪が降ると埋もれます

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲最も新しい建物が、2021年4月に公開がはじまった沖縄の首里城。元旦の儀式「朝拝御規式」を再現しています

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲英国国会議事堂

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲英国国会議事堂では、シャーロックホームズが事件の調査をしています

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲パナマ運河

パナマ運河では閘門(こうもん)と呼ばれるゲートを上げ下げして、水位差のある池をミニチュアの船が行き来するので、運河の仕組みが判ります。園内には100円で動くミニチュアが15か所あります。

東武ワールドスクウェアの隠れた見どころチェック

園内に102箇所あるミニチュア。ですが、実は102箇所以上の建物があって、どんなに増えても公式発表は102箇所。その理由は「東武(とーぶ)=102」だから!

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲厳島神社の池は「逆さスカイツリー」を撮影できるレアスポット。池の反対側にまわって「逆さ台北101」も見られるのは、ここならでは

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲下今市-鬼怒川温泉駅間を走る東武鉄道のSL大樹や、2017年に運行をはじめた500系特急「リバティ」が走ります

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲成田空港ではジャンボジェットや政府専用機が滑走路を走ります。その横には人が座って撮影できる機体もあります

建物は屋外に設置されているので、スタッフが定期的に補修作業をしています。高い建物はクレーンを使います。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲補修作業中の国会議事堂

国会議事堂の入口には歴代首相が並びます。先頭であの懐かしいポーズをとるのは、小泉元首相。柱の間に立つのが菅さん。首相が代わると新しい人形が加わります

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲手の動かし方や組み方でどの首相かが判る人も

歴史上の登場人物や架空の人物を見つけるのも楽しさのひとつ。マリリン・モンローや映画「ラストエンペラー」の撮影風景、助さん格さんを従えた水戸黄門がいたりと、人形だけを見てまわっても面白いですよ!

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲万里の長城では天竺を目指す三蔵法師の一行を発見

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲収穫期の農村を描写した「日本の四季」にはカールおじさんもいますよ

パワースポットの「縁結神社」にお参り

国や文化の垣根を超えて、世界中の人とのご縁とつながりを大切に! そんな思いで創建されたのが園内にある「縁結神社」。小さなミニチュアが飾られた東武ワールドスクウェアの大きな願いです。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲パワースポットの縁結神社。近くのレストラン「すふぃんくす」では、縁結びスイーツも

絵馬がついて370円とリーズナブルな「縁結びドーナツ」は、コロッセオ近くのレストラン「すふぃんくす」で販売。絵馬に願いごとを書いて縁結神社に奉納します。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲「縁結びドーナツ」は日光名物の湯波と、とちおとめのシロップを練りこんだ2つの味がドッキング

園を後にするとき忘れてならないのが、インフォメーションでいただける縁結神社の御朱印。実は、東武ワールドスクウェアの社長直々の書なんです。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲縁結神社の御朱印はなんと無料

レストラン「すふぃんくす」のもうひとつのおすすめが、日光にある3箇所の氷室の一つ「三ツ星氷室」の氷を使ったかき氷で、1年中食べられます。下写真は1番人気のとちおとめ味で、ソースにイチゴの果肉も使われ、自然な甘味と酸味が楽しめます。

行って驚く観光地!栃木県・鬼怒川の【東武ワールドスクウェア】を10倍楽しむ方法

▲日光の天然氷を使ったかき氷。コロッセオを背景にまるで海外旅行な写真が撮れます

東武ワールドスクウェアのミニチュアを間近で見ると、「こんなふうになっていたんだ!」と、驚きの連続。写真をたくさん撮って、後でじっくり見てみましょう。本当にそこへ行ってきた!と自分自身が錯覚するほどの旅行気分を味わえます。<text&photo:湯川カオル子 予約・問:東武ワールドスクウェア http://www.tobuws.co.jp/>

元記事で読む
の記事をもっとみる