1. トップ
  2. レシピ
  3. 【食材2つ!焼いて浸すだけ】アンチエイジングに☆ナスのレモン焼き浸し #簡単 #作り置き

【食材2つ!焼いて浸すだけ】アンチエイジングに☆ナスのレモン焼き浸し #簡単 #作り置き

  • 2021.7.16
  • 724 views

今日は、旬の「茄子(ナス)」とレモンの2つをを使って、焼いて浸すだけのさっぱりレシピのご紹介♪

作り置きにもオススメです!

☆茄子(ナス)の栄養と効能☆
アントシアニン系のナスニンが豊富に含まれており、血栓ができるのを防いだり、コレステロールを下げてくれるので、生活習慣病*予防やアンチエイジング効果が期待できます。
皮ごと食べることで、摂取することができます。

カリウムが含まれているので、体内の塩分(ナトリウム)を体外へ排出してくれることで利尿作用が高まり、一緒に熱を体外へ放出してくれるので、むくみ解消効果やほてりの解消効果に役立ちます。

消化や代謝の手助けをしてくれる、水溶性ビタミンのコリンが、胃液の分泌促進やコレステロールの沈着を予防してくれるので、食欲の促進効果やダイエット効果が期待できます。

体を冷やす効果があるとされているので、夏バテ防止をしてくれます。

「秋ナスは嫁に食わすな」という言葉がありますが、本当に体を冷やしてしまうため妊婦さんや冷え性の方は食べ過ぎにご注意ください。

しょうがやネギ・唐辛子などと一緒に食べると、体の冷えを防止してくれます。

糖質→100gで3.5g

生活習慣病*…高血圧、糖尿病、肥満、脂質異常症(高脂血症)のこと。

▼材料

・ ナス:2本
・ サラダ油:大さじさん
・ ☆水:100ml
・ ☆しょうゆ:大さじ1/2
・ ☆鶏がらスープの素:小さじ2
・ ☆レモン汁:小さじ1
・ レモン:1/4個

■①ナスを切る

ナスは縦半分に切って、格子状に切り込みを入れて3等分に切り、レモンは薄切りに切る。

■②ナスを焼く


油を入れたフライパンで焼き目がつくまで、両面焼く。《中火〜弱火》

■③☆につけて完成!


☆をよく混ぜ合わせ、②の焼いたナスとレモンを入れて、しばらく浸ければ完成‼︎

■ コツ・ポイント

*ナスに格子状の飾り切りを入れることで、味が染みやすくなります。

*ナスとレモンを一緒に食べることで、アンチエイジング効果が期待できます。

暮らしニスタ/栄養士まみさん

元記事で読む