1. トップ
  2. 恋愛
  3. 「俺のものにしていい?」彼が独占欲を刺激される3つの瞬間

「俺のものにしていい?」彼が独占欲を刺激される3つの瞬間

  • 2021.7.15
  • 27295 views

男性の中には普段あまり好きな女性を独占しようと思っていなくても、ふとした瞬間に彼女への独占欲のスイッチが入ることがあります。そこで彼が思わず「俺のものにしていい?」と独占欲を刺激される瞬間を3つ紹介します。

他の男性と楽しそうに話している

男性が独占欲をかき立てられる瞬間の一つに、好きな女性が他の男性と楽しそうに話している姿を目撃したときがあります。たとえ彼女と深い関係ではなくても、自分以外の男性が彼女と楽しそうにしていると自然と嫉妬してしまうのです。

男性によっては男友達や職場の仲間だけでなく、男性の店員にも嫉妬するケースもあります。「このままでは誰かに取られてしまう」と不安になってしまうこともあり、焦ってしまいます。誰かに取られると感じた瞬間から彼女へのアプローチが始まったり、人によっては告白したりするケースも珍しくありません。

周囲の人が彼女を褒めていたとき

周りの人から「〇〇ちゃんて可愛いよね」「性格がとっても良いね」、「実は男性からとっても人気あるんだよ」など彼女を褒めるような言葉を聞いた瞬間は彼の独占欲が刺激されます。

もちろん大好きな女性が周りから評価されているのは嬉しいものですが、そんな素敵な彼女を今度は自分自身が独り占めしたいと考えるのです。また同時に周囲に恋のライバルが多いことも知ることとなり、さらに彼女を自分のものにしたいと独占欲が掻き立てられます。

どうしたら彼女を振り向かせることができるのか、作戦を考え出す男性も多いようです。恋に積極的ではない男性も、周囲から彼女が評価されていると知るとなんとか彼女を手に入れようと頑張ります。

誘いを時々断る

思い切って好きな女性をデートに誘ってみても、時々断られてしまうときに独占欲が強くなります。何で自分とデートしてくれないのか、自分と会う以外に大事な用事があるのかと思ってしまうのです。

自分以外の誰かと楽しい時間を過ごしていると思うと、彼女を自分のものにしたいと強く思うようになります。自分が知らない彼女だけの時間があると思うと、勝手に色々な妄想をしてしまいます。会えなかった日は何をしていたのかと、探りを入れようとする男性もいるほどです。彼女にとって自分が誰よりも大切な人になりたいと、独占欲が膨らみます。

男性の独占欲が刺激される瞬間は意外と多い

男性は気になる相手を追いかけたいもの。女性のちょっとした行動で嫉妬心や独占欲が掻き立てられることがあります。女性側が何とも思っていない行動でも、彼にとっては独占欲が刺激される瞬間になるのです。もし彼のハートに火をつけたいときにはこのような行動をして、独占欲を刺激してみましょう。

元記事で読む