1. トップ
  2. おでかけ
  3. 来年が待ちきれない! “ママ必見”「キッザニア」&「おもちゃ美術館」が九州初登場【2022年開業 三井ショッピングパーク ららぽーと福岡】

来年が待ちきれない! “ママ必見”「キッザニア」&「おもちゃ美術館」が九州初登場【2022年開業 三井ショッピングパーク ららぽーと福岡】

  • 2021.7.16
  • 4695 views

~もっと福岡を、好きになる~「あーね!」って言いたくなる情報を福岡から毎日発信中!

2022年春に、福岡市博多区那珂の「福岡市博多区青果市場跡地」に、『三井ショッピングパーク ららぽーと』がオープン予定!

この商業施設自体が九州初進出ですが、それだけでなく、日本最大級の木育・多世代交流施設『おもちゃ美術館』や、子どもの職業・社会体験施設『キッザニア』も九州初登場!

待ってました~!というママも多いのではないでしょうか?

2022年春にオープン予定「三井ショッピングパーク ららぽーと福岡」

三井不動産が国内外で展開するリージョナル型商業施設『三井ショッピングパーク ららぽーと』が九州初進出!

福岡市博多区那珂の「福岡市博多区青果市場跡地」に、『三井ショッピングパーク ららぽーと福岡』として2022年春にオープン予定です。

三井ショッピングパーク ららぽーと 外観イメージ
画像:PR TIMES

さまざまな人が集う“パーク(広場)”をはじめ、施設全体でコミュニティの拠点となる活気あふれる空間を創出するとのこと。

JR「竹下」駅から徒歩9分の立地で、交通の利便性も◎! さらに、各方面からの新設バス路線を計画中で、施設内に「バスターミナル」も新設予定なのだとか。

車でなくても気軽に遊びに行けそうです!

三井ショッピングパーク ららぽーと 広場イメージ
画像:PR TIMES

そして、何と言っても注目は、九州初登場の『おもちゃ美術館』と『キッザニア』! それぞれご紹介します。

【2022年春オープン】九州初!日本最大級!「福岡おもちゃ美術館」

九州初、日本最大級のおもちゃ美術館『福岡おもちゃ美術館』が2022年春にオープン予定。国内外の木製おもちゃが8,000点展示される体験型ミュージアムです。

福岡おもちゃ美術館 完成イメージ
画像:PR TIMES

九州生まれの木材がふんだんに使われる広い館内は、まるで森林浴をしているような心地よい空間。

福岡おもちゃ美術館 イメージ
画像:PR TIMES ※この写真は『東京おもちゃ美術館』

グッド・トイ受賞おもちゃ、日本の木育おもちゃ、大人も楽しめるボードゲームなど、遊びの質にこだわったおもちゃが並びます。

また、おもちゃの遊び方を紹介したり、一緒に遊んだりしてくれるボランティアスタッフ「おもちゃ学芸員」も養成中。「おもちゃ学芸員養成講座」が開講され、開館までに200名のおもちゃ学芸員の育成を目指しているそうです。

いざ利用するとなったときに、おもちゃ学芸員さんの存在は助かりますね♪

福岡おもちゃ美術館 子どもと遊ぶおもちゃ学芸員
画像:PR TIMES ※この写真は『東京おもちゃ美術館』

【2022年夏オープン】九州初!子どもの職業・社会体験施設「キッザニア」

こちらも九州初! 子どもの職業・社会体験施設『キッザニア』が2022年夏にオープン予定。東京の『キッザニア東京』、兵庫の『キッザニア甲子園』に続く国内3拠点目です。

キッザニア 入口イメージ
画像:PR TIMES

現実社会の約2/3サイズの街並みに、実在する企業が出展する約60のパビリオン(仮設の建物)が立ち並び、約100種類の仕事やサービスを体験できます。

対象年齢は3歳~15歳。好きな仕事にチャレンジし、楽しみながら社会の仕組みを学べる「子どもが主役の街」。営業時間、入場料金、パビリオンやアクティビティの詳細は未定とのことですが、来年の夏が楽しみですね!

福岡市の新たなスポット『三井ショッピングパーク ららぽーと福岡』、来年の開業が待ちきれません♪(文/ARNE編集部)
※この記事は公開時点での情報です。※出展:PR TIMES(三井不動産株式会社、認定NPO法人芸術と遊び創造協会/東京おもちゃ美術館、KCJ GROUP 株式会社)

元記事で読む
の記事をもっとみる