1. トップ
  2. グルメ
  3. 【牧之原市】絶対また食べたくなる!静波の和・洋菓子店『福徳園(ふくとくえん)』

【牧之原市】絶対また食べたくなる!静波の和・洋菓子店『福徳園(ふくとくえん)』

  • 2021.7.13
  • 2026 views

こんにちは。特派員のLupoです。 今回ご紹介しますお店は、和菓子・洋菓子ともに地元でも大人気のお店『福徳園』。島田市にある名店「龍月堂」で修行をした店主が作る絶品スイーツは何度でも食べたくなる、優しい味のものばかりです。

お店見逃しにご注意

一応看板はありますが見逃しやすいです、ご注意ください。駐車場はお店前の道路を挟んだ向かい側にあります。白線などはないので、他の方が停めることも考慮してお停めください。

出典:リビング静岡Web
出典:リビング静岡Web
和菓子と洋菓子

店内には和菓子と洋菓子がショーケースに。店主が1人で1つ1つ丁寧に作っています。 ケーキは季節によって使われるフルーツや種類が違ってきます。「今日は何があるかな…」といくのも楽しみの一つになるでしょう。Lupoのお気に入りケーキは一番したの段にあるモザイクパイです。

出典:リビング静岡Web
出典:リビング静岡Web
出典:リビング静岡Web

午後1番に行きましたが、既に売り切れているものもありました。

人気商品は1つじゃない!

福徳園さん、順位をつけられないほどの人気商品が4つあるんです。

まずは『生クリーム大福』。定番は生クリームと抹茶の2種類。周りの皮が薄くてやわらかく、中にはふわっとホロッとした生クリームと甘すぎないあんこが絶妙な食感と味です。この大福は他とひと味違うので是非食べていただきたい。

出典:リビング静岡Web

次に『クッキー』。気がつけば1人で1袋食べちゃっています。ふわっとサクッと、こんなクッキー食べたことない!ということで友人によくプレゼントしています。紅茶や珈琲と合わせていただくのがオススメ。

出典:リビング静岡Web

次に『海岸通りの石畳』という名前の生チョコ。こちらTVでも紹介されたことがあるそうです。味は3種類。写真手前から「チョコ」「ホワイトチョコ」「抹茶チョコ」です。とっても濃厚で、箱も高級感があるのでバレンタインの時等に会社の人に配ったりするのもオススメです。

出典:リビング静岡Web

最後に『半熟チーズケーキ』。こちら一口サイズな上に、半熟でふわっとしているので口の中に入れたら一瞬でなくなります。差し入れとしても人気で、サラリーマンの方が買うこともしばしば。Lupoは生まれて初めて食べたチーズケーキがこれだったので、中学生ぐらいの時に食べた世間一般にある”ベイク”や”レア”が衝撃でした。本当に。持った時に潰さないように注意してくださいね。

出典:リビング静岡Web

他では味わえないものばかり!是非ご賞味ください

福徳園(ふくとくえん) 住所 牧之原市静波2738-1 TEL:0548-22-0616 営業時間:9:00~18:00 店休日:水曜日(臨時休業あり) 駐車場:5台

元記事で読む