1. トップ
  2. レシピ
  3. 「セブン-イレブン史上最高においしい」セブンが自ら絶賛する激うまスイーツ知ってる?

「セブン-イレブン史上最高においしい」セブンが自ら絶賛する激うまスイーツ知ってる?

  • 2021.7.13
  • 9052 views

みなさん、セブン-イレブンの「バスクチーズケーキ」(以下バスチー)を食べたことがありますか?

実はこれ、チーズ好きの筆者がリピートにリピートを重ねているおいしすぎるスイーツなんです。なんとセブン-イレブン自身も「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」と謳うほどの逸品。

きょうはこの「バスチー」を実食レポート。気になる価格やカロリーなどもあわせてご紹介します!

そもそも「バスチー」って?

セブンイレブンのバスクチーズケーキを実食レポートする前に…「バスチー」についておさらいしましょう!

「バスチー」とは、スペインのサン・セバスティアンにある料理店ラ・ビーニャのレシピをもとにしたベイクドチーズケーキのことで、外側が焦げていて濃厚な風味が特徴。

外側はしっとり、中はとろっとした新食感で、ベイクドチーズケーキとレアチーズケーキのいいところどりなスイーツです。

セブン「バスチー」実食レポート
image by:編集部
image by:編集部

発売当初は違うパッケージだったのですが、2020年のリニューアル時にパッケージも新しいものに。

シンプルで高級感があるデザインはもちろん、先ほど冒頭でお話した「セブン-イレブン史上最高においしいチーズケーキ」というコピーにも惹かれます。

image by:編集部

断面を見ただけでギュッと詰まっているのがわかりますよね。食感は、とってもクリーミー。とろけるような新食感なのですが、チーズや卵、生クリームも濃厚でコクが感じられます。

リニューアル前のバスチーと比べるとプリン感が減り、少しベイクドチーズケーキに近くなった気がしますが、個人的にはこちらのほうが食べやすくて好き!濃厚なのにくどくなく、1個食べても「もう1個…」とついつい手を伸ばしたくなります。

リニューアル後から時間が経ったいまもとても人気で、筆者が購入した店舗でもラスト1個でした!ぜひ、きょうのおやつにいかがでしょうか?

  • バスクチーズケーキ
  • 原材料名:チーズ、卵、クリーム、グラニュー糖、牛乳、コーンスターチ、小麦粉/安定剤(増多糖類)、(一部に卵・乳成分・小麦を含む)
  • 内容量:1個(80g)
  • カロリー:263kcal
  • 価格:257円(税込)
  • image by:Takamex/Shutterstock.com
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

by them

元記事で読む