1. トップ
  2. コストコにあるベトナム的ラー油『サテトム』を使うとどんな料理もエスニック美味になる

コストコにあるベトナム的ラー油『サテトム』を使うとどんな料理もエスニック美味になる

  • 2021.7.11
  • 1642 views

コストコで販売されているアイ・ジー・エム『シン・チャオ!ベトナム サテトム』はご存知でしょうか。

ベトナム版の食べるラー油です。えびのうまみとレモングラスの風味が効いており、甘くてピリ辛でさわやかなクセになる味! 調理の際にちょっと加えるだけで、東南アジア料理のフレーバーを楽しめますよ。

アイ・ジー・エム|シン・チャオ!ベトナム サテトム(3個)|780円

こちらがコストコで販売されているアイ・ジー・エム『Xin chào !(シン・チャオ)ベトナム サテトム』(品番:582704)。ちなみに、プライスカードには「ベトナムラー油 エビ味」と書かれていたりしますよ。100g×3個で、お値段は780円(税込)です。1個あたりのコスパ(単価)は260円。また、コストコオンラインショップでは1個338円(税込、注文は2個から)で取り扱っています。

食べるラー油のベトナム版ですね。アジア食品を取り扱うアイ・ジー・エムの商品(「Xin chào! ベトナム」はブランド名)。カロリーは100gあたり591kcal(脂質 56.1g、炭水化物 17.2g)。1回の使用量が5~10gなら30~59kcalといったところ。

ちなみに、カルディコーヒーファームでも同商品の取り扱いがありまして、当サイトでも紹介しています。当時のブランド名「レナム」で、その後「Xin Chao!ベトナム」に変更されたようです。

どんな味?

大豆油に赤唐辛子、レモングラス、ガランガル(しょうがの仲間)、にんにく、乾燥えびなどを漬け込んだもの。甘みがありつつ、しっかりピリ辛。エビのうまみが効いており、レモングラスのさわやかな風味があります。炒めものなどにこれを加えるだけで、東南アジア料理の味が再現できそう。

使い方は?

まずはご飯トッピング。中華系の食べるラー油とは、ぜんぜん違う味わいですね~。甘辛くてスーッとする感じ。えびのうまみは、白飯の味付けとしてもバッチリ。ただ、ちょっと単調になるので、さらに具材を加え、バラエティ感を出すのがおすすめです。今回はゆで卵を加えてみましたが、サテトムによく合いましたよ。

焼きそばの味付けにも使えます。レモン汁を絞り、パクチーを山盛りにすれば、すっかり外国の味わいに。麺が酸味をまとった味になりつつも、あとにはピリ辛感が残り、口の中をじわじわと刺激してくる…。これはたまらないおいしさです。

豆腐やサラダに乗せるだけでもOK。プレーンな豆腐がサテトムの独特な風味に染まり、なかなかクセになる一品に仕上がりました。

コスパは?

前述のように、『シン・チャオ!ベトナム サテトム』はカルディのほか、たまに大きなスーパーなどでも見かける商品です。それに対し、コストコで購入するとどれくらいお買い得なのでしょうか? 1個あたりの価格を比較してみました。

  • コストコ……1個あたり260円
  • コストコオンラインショップ……1個あたり338円
  • カルディ(セール価格)……1個あたり289円
  • スーパーA……1個あたり343円

調査時点で、カルディはセール価格の289円でした。それに対し、コストコ実店舗ならさらに約10%割安。まあオトクではあるものの、これだけのためにわざわざコストコに行くほどではない感じですかね。とはいえ、他の買い物のついでにゲットしておくのは十分にアリでしょう。

元記事で読む