1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恥ずかしい部分を… 男性が「一生大切にしたい」と思う女性の共通点3つ

恥ずかしい部分を… 男性が「一生大切にしたい」と思う女性の共通点3つ

  • 2021.7.10
  • 51107 views

「付き合っている彼にこの先もずっと大事にされたい」と思う人もいるでしょう。では、男性が大切にしたいと思う女性にはどのような特徴があるのでしょうか? 今回は男性たちに聞いたエピソードをもとに“愛され女性”たちの共通点を探ってみました。

コンプレックスを褒めてくれる

「僕の彼女は僕がコンプレックスに思っているところも、よく褒めてくれます。

たとえば、僕は毛深いことを気にしているんですが、彼女は“男らしくていいと思う! 私は毛深い方が好きだよ”と言ってくれるんです。

そんな僕の恥ずかしいと感じている部分でさえも優しく受け止めてくれる彼女と一緒にいると、コンプレックスだらけの自分のこともだんだんと好きになれました」(Mさん・28歳男性)

誰しも1つや2つ、気にしていることや苦手なことがあるはず。自信がありそうに見えても、本当は人知れず悩んでいることもあるでしょう。そういった悩みを彼から打ち明けられた際には、彼がそのことを前向きに捉えられるような声かけをしてあげられるといいかもしれませんね。

ダメな部分もあえて隠さない

「僕の彼女は“あまり人に話さないんだけど……”と前置きをしつつ、自分のダメなところや失敗した話も打ち明けてくれるんです。

“僕には本当の自分をさらけ出してくれているんだな”と思うとともに、僕の本音も話しやすくなりました」(Uさん・25歳男性)

彼女から秘密を共有されたことで、彼も言いづらかったことや隠していたことを話しやすくなったのでしょう。そうやってお互いの素の部分を打ち明けられるようになると、2人の間にさらに強い絆が生まれそうですね。

言いたいことをきちんと言う

「彼女からの提案で、月に1回、お互いが不満に思っていることを言い合う日を作ったんです。

それまではお互いに不満が溜まり過ぎてデート中なのに険悪なムードになってしまったり、その不満が爆発した結果、大喧嘩に発展することが多くて……。

恨みっこなしで直してほしいところやよくないと思ったところを月に1回まとめて伝えるようにしてからは、喧嘩することが少なくなりましたね」(Nさん・31歳男性)

言いたいことを溜めすぎるのもよくありませんが、かといって伝えすぎても関係がよくなるとは言えませんよね。だからこそ、月に1回という頻度がこのカップルにとってはちょうどよいのでしょう。また、お互いが問題に思っていることを話し合いで乗り越えられたときには、2人の絆はさらにパワーアップするはず。

いかがでしたか。

相手から弱い部分や本音を打ち明けられると、自分も弱みを出しやすくなりますよね。そうやってお互いに素の自分でいられる関係を作ることができると、彼も「この人とずっと一緒にいたい」と思うのかもしれません。

©Jelena Danilovic/gettyimages
©81a/Photolibrary/gettyimages

文・東城ゆず

元記事で読む
の記事をもっとみる