1. トップ
  2. グルメ
  3. 「やっぱり期待を裏切らないね!」シャトレーゼ”大人のスイーツ”が悶絶するウマさだった…

「やっぱり期待を裏切らないね!」シャトレーゼ”大人のスイーツ”が悶絶するウマさだった…

  • 2021.7.9
  • 16383 views

低糖質スイーツを扱うショップのさきがけ的存在であるシャトレーゼ。 アイスやプリン、ケーキなど、バラエティに富んだ低糖質スイーツを販売していますね。 7月2日(金)には、糖質50%カットのロールケーキがそのラインナップに加わりました。 人気の抹茶味を味見してみたので、レポートしていきます。

(1)低糖質の秘密

今回新発売となった「糖質50%カットの抹茶ロール」は、「うみたて卵のふんわり厚切りロール」と比べると、糖質が半分。 ダイエット中の方や、糖質制限中の方に嬉しいですね。 糖質を減らすため、使用する砂糖を体内に吸収されにくい糖などに置き換えているんです。 また、小麦粉も一部食物繊維に変えるなどの工夫もされているんですって!

(2)雪のような口溶けスポンジ

まずは、外側のロールケーキスポンジをひと口。 ふんわり巻かれたスポンジは、ふわっふわでとってもキメが細かい! あまりにもふんわりとしていて、口に入れると雪のように溶けてしまう感覚です。 抹茶の香りが鼻に抜けて、とっても風味豊か。 このまま、スポンジだけ食べてしまいたい衝動に駆られます(笑)

(3)抹茶味のダブルクリーム

ロールケーキの中には、抹茶クリームと、抹茶カスタードの2種類のクリームが入っています。 どちらのクリームにも、低糖質にする工夫が施されているそうですよ。 なめらか食感の抹茶クリームは、甘さがギリギリまで抑えられている印象。 その分、宇治抹茶の香りが強く感じられます。 真ん中の抹茶カスタードは、濃厚でとろっとしています。 あっさりしがちなクリームに、アクセントを与えてくれていますね。

(4)甘さ控えめ大人のスイーツ

「糖質50%カットの抹茶ロール」は、全体的に甘さがかなり控えめな印象です。 抹茶の香りやほろ苦さが全面に出ていて、抹茶そのものの風味が好きな方にぴったりなスイーツというイメージ。 甘すぎないスイーツを食べたい方に嬉しい、大人のロールケーキですね。


ふわっとした抹茶スポンジに、あっさりめの抹茶クリーム、濃厚抹茶カスタードなど、抹茶づくしの「糖質50%カットの抹茶ロール」。 抹茶のいろいろな味わいを楽しむことができて、抹茶マニアにぜひ試してもらいたいスイーツです。 ダイエット中や糖質制限中の方も注目してみてくださいね。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。 価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (liBae編集部)

元記事で読む
の記事をもっとみる