1. トップ
  2. レシピ
  3. なすと玉ねぎで作る簡単レシピ!炒め物や煮物など晩御飯にも最適なメニューをご紹介

なすと玉ねぎで作る簡単レシピ!炒め物や煮物など晩御飯にも最適なメニューをご紹介

  • 2021.7.8
  • 1786 views

なす×玉ねぎの簡単で人気の料理レシピ

1年中手に入るなすと玉ねぎは、和洋中どんな料理にも合う万能な食材なので使いやすいですよね。

メインとしても副菜としても使える野菜なので、いろんなレシピを覚えておくと料理のバリエーションも増えるのでおすすめです。

今回はなすと玉ねぎを使ったおすすめレシピを紹介させていただきますので、献立作りや今晩のおかずの参考にしてみてくださいね。

なす×玉ねぎの簡単料理レシピ:主菜(和風)

簡単&人気料理なすのはさみ焼き
簡単&人気料理なすのはさみ焼き
出典:https://cookien.com/(外部リンク)簡単&人気料理なすのはさみ焼き

鶏ひき肉と刻んだ玉ねぎを合わせたタネをなすで挟んだなすの挟み焼きは、ご飯が進む人気のメイン料理です。挟み焼きは難しいイメージがあるのですが、玉ねぎを刻んでひき肉と合わせるだけでよいので意外と簡単に作れます。

味付けはご飯に合う甘辛の調味料なのですが、塩コショウのみ、ポン酢のみ、焼き肉のたれ・・・などアレンジしてみると味のバリエーションが増えるのでおすすめです。

あっさり簡単なすそぼろの甘酢炒め

なすや玉ねぎ、ひき肉などの材料を使ったこちらの炒め物は、甘酢が入っているのであっさりしていてとても美味しく暑い夏でもぺろりと食べられます。

醤油や砂糖なども入っている甘辛の味付けなので、子供も大人も大満足のメニューです。

片栗粉のとろみがついているのでとても食べやすく、ボリュームたっぷりのおかずでご飯の上にのせて丼ぶりにして食べるのもおすすめ。

なすと玉ねぎを使ったがっつり人気メニューなので、マリネなどあっさり系の副菜が合います。

鶏肉となすの甘照り炒め

こちらの鶏肉となすの甘照り炒めは、甘辛い味付けになっているので子供も大好きな人気レシピです。

なすや玉ねぎなど野菜も入っているので食べ応えもあり、かさ増しできるので◎。

甘辛い味付けはご飯も進むおかずですし、お弁当などに入れてあげても喜ばれます。

しっかりこってりした味のメイン料理なので、マリネやサラダなどあっさりした副菜を合わせるとバランスがよくなります。

焼きなすとトマトのサラダ

焼きなすやトマトを使ったあっさり味のサラダは、焼いたなすをサラダに使うアイデアがとても面白いですね。

白髪ねぎがトッピングされていますが、生の玉ねぎをスライスして水に漬けたものをトッピングしても美味しそうです。

トマト、なす、玉ねぎの相性は抜群ですし、冷蔵庫にある野菜を使って簡単に作れるサラダレシピです。

マリネが好きな方であればこちらの野菜をマリネ液に漬け込んでも美味しいですよ。

なす×玉ねぎの簡単料理レシピ:主菜(中華風)

簡単なすと肉団子のピリ辛炒め

こちらのなすと肉団子のピリ辛炒めは、調味料に豆板醬やお酢が入っているのであっさりピリ辛で夏にもぴったりの料理レシピです。

肉団子には玉ねぎが入っているので、食感や玉ねぎ本来の甘みもプラスされます。

肉団子は難しく手間がかかるイメージがありますが、実はとても簡単に作れるのでおすすめ。

子供も食べやすい人気の肉団子は、豆板醬を少なめにしたり甘辛の味付けをするなどアレンジしても美味しく食べられます。

ごま油香る人気の葱だれなすの肉詰め

葱だれが絶品のなすの肉詰めは、玉ねぎ入りの肉あんをなすに乗せて焼き上げる簡単なレシピです。

ピーマンの肉詰めやれんこんの肉詰めは一般的によく作られていますが、なすびを使えば子供でもぺろりと食べられます。

なすの真ん中に切れ込みを入れて肉あんを挟むことで、なすと肉あんが剝がれにくくなるのだとか。

葱だれを違うたれに変えたり大葉や大根おろしなどをトッピングしても美味しそうですね。

野菜たっぷりの人気麻婆茄子

なすやピーマン、玉ねぎ、にんじんなどの具材がたくさん入った麻婆茄子も、ご飯が止まらない絶品おかずですね。

なすとひき肉だけでも十分美味しいのですが、ほかの野菜を入れることで食べ応えもあり栄養もしっかり接種できるのでおすすめです。

お肉の量が少ないときにも、野菜たっぷりなのでかさ増しできます。ご飯の上にのせてどんぶりにするのもおすすめです。

なす×玉ねぎの簡単料理レシピ:主菜(洋風)

簡単&人気!具だくさんラタトゥイユ
簡単&人気!具だくさんラタトゥイユ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)簡単&人気!具だくさんラタトゥイユ

パーティーやおもてなしにも最適な具だくさんの洋風煮物ラタトゥイユは、作り置きしておけば副菜代わりに食べられるのでおすすめです。なすや玉ねぎ、パプリカ、ズッキーニなどたくさんの具材が入っているので、栄養満点でこれからの季節にも◎。

お肉をプラスして炒めたり、ミートソースのようにアレンジしたり、パンにのせたりといろいろなアレンジができる洋風の煮物です。冷凍保存もできるのでたくさん作って冷凍保存してもよいですね。

人気料理をアレンジ!ラタトゥイユオムレツ

野菜がたっぷり入った洋風煮物ラタトゥイユを使って、メイン料理を作ることもできます。

豚ミンチ、玉ねぎ、ジャガイモを炒めて塩コショウで味付けしたものを、卵で丸めれば完成なので時間もかかりません。

いつものオムレツも、ラタトゥイユをかけるだけで豪華なメニューになりますよね。

子供から大人まで人気のオムレツをアレンジして、いつもと違う豪華なオムレツを作りましょう。

簡単で美味しいなすとトマトのラザニア風
簡単で美味しいなすとトマトのラザニア風
出典:https://cookien.com/(外部リンク)簡単で美味しいなすとトマトのラザニア風

本格的ななすのラザニアレシピは、実はなすと玉ねぎ、ひき肉、餃子の皮を使って作られています。餃子の皮は焼けばパリッとなりますが、このようにラザニアの生地として代用することもできるんです。

なす、玉ねぎ入りのトマトソース、餃子の皮の順番に重ねて焼くだけなので意外と簡単で、パーティーシーンなど大皿料理でおもてなししたいときにも役立つ人気レシピです。

豪華なおかずミートボールとなすのトマト煮込み

忙しい方にもおすすめの簡単メインレシピミートボールとなすのトマト煮込みは、下味冷凍した合いびき肉の洋風ミートだねを使って作る洋風煮物レシピです。

下味冷凍のたねを使うので作り方はとても簡単で、手が込んでいますが時間もかかりません。

玉ねぎはみじん切り、なすは輪切りというように同じ野菜も切り方が変わるので、いろいろな食感も楽しめますね。

ジップロックの端をカットして中身を出すので手が汚れません。

なす×玉ねぎの簡単料理レシピ:主食(和風&洋風)

人気!夏野菜ドライカレー

こちらのドライカレーはなすやヤングコーン、トマト、玉ねぎ、かぼちゃ、オクラなど本当にたくさんの野菜が入っているので栄養満点のメニューです。

夏は食欲も減退しがちですが、野菜がたっぷり入っているのでこれ1品で大満足!

さらに長時間煮込む必要もないので簡単に作れるカレーレシピなのでおすすめです。他のおかずがいらないので、忙しい方もカレー1品で完成します。

世代問わず人気の簡単夏野菜パスタ

作り置きしておくことも多いトマトソースを使ったトマトソースパスタの上に、炒めたなすやトマトなどの野菜をトッピングした夏野菜のパスタもおすすめの料理です。

焼き野菜をトッピングするだけで豪華になりますし、食べ応えもUPします。

特にこれからの季節やトマトやなす、玉ねぎ入りのトマトソースなどあっさりした野菜を食べたくなりますよね。

ぜひ夏野菜を使って美味しい料理を作りましょう。

たっぷりなすとウインナーの人気カレーピラフ

子供からも大人からも支持の高い人気レシピですが、なすや玉ねぎ、ウインナーなど具材をたっぷり入れてあげるとより美味しくなります。

カレー粉はもちろん、コンソメの素やウスターソース、バターなどいろいろな調味料を使うので、コクがあって最高です。

ピラフが具沢山なのでほかのおかずはなくてもよいですが、マリネなどのあっさりした副菜や意外と和風系の煮物を合わせても美味しいですよ。

なす×玉ねぎで美味しい料理を作ろう

今回はなす×玉ねぎのレシピを紹介しましたが、いろいろな料理に使えるのでおすすめです。

なすと玉ねぎは、炒めたり煮込んだりとアレンジできる万能野菜なので使いやすいですよね。

晩御飯に何を作ろうか悩んでしまう方、献立が思いつかないとお悩みの方は、和風、洋風、中華などどんな料理にも合うなすと玉ねぎでいろんな料理を作ってください♪

元記事で読む