1. トップ
  2. 韓国人は臭わない?毎食キムチを食べるのに「臭くない」理由とは

韓国人は臭わない?毎食キムチを食べるのに「臭くない」理由とは

  • 2021.7.8
  • 25318 views

こんにちは。韓国在住3年目のライターHAZUKIです。韓国人男性と結婚し、現在は韓国で日本語講師として働いています。

韓国ではほぼ毎食、韓国料理を食べています。韓国に来る前は、「韓国料理はニンニクたっぷりだけど、食べた後の臭いは大丈夫なのかな?」と心配していましたが、いまのところ特に支障を感じてはいません。

私は日本語教師という職業柄、生徒と1:1で授業します。ときには狭い教室で授業を行うので、臭いがあればすぐにわかりますが、これまでに生徒から、臭いを感じたこともありません。

早朝授業のとき、まだお酒が抜けていないで生徒からソジュ(韓国焼酎)のにおいがしたことはありますが…(笑)、逆にその状態でもきちんと授業に参加する姿勢に感動しました。

そこで考えました。キムチ文化でニンニク消費量が世界でもっとも多い韓国人(参考:健康家族)はなぜ、臭いの強いものをよく食べるのに臭わないのか、と。

今回は、「ニンニクたっぷりの料理を食べている韓国人がなぜ臭わないのか」について、韓国人に直接聞いた話、韓国語の文献から得た知識をもとに紹介いたします。

韓国人は遺伝子レベルで「臭わない」?
image by:Unsplash

韓国に移住してから、「韓国人は遺伝子レベルで臭いが少ない」という話を何度か聞いたことがあります。

「韓国にはトラが普通に住んでいたので、臭いがある人は全部食べられたから、結果的に臭いの少ない人間たちだけが生き残り、その子孫である現代の韓国人も臭いが少ない遺伝子を持っている」のだ、と。

ただの冗談だと思っていたのですが、確かに考えてみたら、韓国の童話や神話にはトラが登場することが多いのです。

以前韓国の民俗村に遊びに行ったときに韓国の伝統的な家屋を見たのですが、石で作られた塀が印象的でした。この塀も、「家にトラが入ってくるのを防ぐため」のものだそうです。

こちらが韓国の伝統的な家屋です。image by:HAZUKI

ここまで話が揃ったのだから「韓国人は遺伝子レベルで臭いが少ないというのも、事実なのかもしれない…」と思い、文献を探してみたら、ありました!

中央日報が、「体臭がするG遺伝子が全く混ざっていないAAタイプ遺伝子を持つ人の割合は韓国人が最も多かった」という、日本の薬学者、石川智久さんの研究論文の結果を紹介しています(韓国版HUFFPOST、中央日報のほかの記事でも、この研究について取り上げられています)。

韓国人は臭いが強いものを食べても、遺伝子レベルで臭いが出にくいということは、研究からもわかっているようです。うらやましい限りですね!

美容大国、韓国のオーラルケアは?
image by:Unsplash

ニンニクをたくさん食べる韓国人が臭わない理由は遺伝子だけではないかもしれません。

日本人は「1日2回」歯磨きをするがもっとも多い(参考:マイナビニュース)ようですが、私が知る限り、韓国人はもっとたくさん歯を磨いています。多くの人が会社に歯ブラシを持っていき、毎食後に歯を磨いているので、1日に3回以上は歯を磨いているのではないでしょうか。

日本では最近、臭いによって周囲に迷惑をかける行為を意味する「スメハラ(スメルハラスメント)」なんて言葉も出てきているようですね。特に40〜60代の中高年女性のかたの口臭が問題になっているようです(参考:NHK)。

しかし、筆者が韓国人の中高年女性と接していて臭いが気になったことは一度もありません。Club Sunstarが、「600~700億円と言われる韓国のオーラルケアマーケットにおいて、電動ハブラシは90億円ものシェアを占めている。これは日本では考えられないほど高いシェアで、お年寄りから若い世代まで電動ハブラシを使用していることが推測できる」と伝えています。また「インプラントの症例数が60万件で世界一」とも紹介されています。

美容大国である韓国では、年齢を問わずオーラルケアを意識している人も多いようです。

ただ臭いに慣れている説も…

臭いに関するこの話題を、韓国人の生徒たちにも投げかけたところ、「みんな臭うから気づかないだけじゃない?」という人もいました。

確かに、ひとりあたりのニンニク消費量は、日本人の平均300g、世界の平均800gなのに対し、韓国人は約7kgともいわれています(参考:健康家族)。みんなが当たり前にニンニクを食べているので、臭いに慣れてしまっている部分もあるのかもしれません。

考えてみると、外国の空港に到着したとき、その国独特のにおいがしますよね。筆者も以前は月1で日本に帰っていたので、空港で日本の臭い、韓国の臭いをそれぞれ感じていました。でも、1週間もしないうちに慣れてしまいます。

みんな食べるんだから、臭いがきつい料理を食べても目立たない、これはなきにしもあらずです。

これから真夏にかけて、臭いが気になってくるかたもいるかもしれません。まわりの韓国人がやっているオーラルケアや臭い対策については、改めて取材して別記事にてご紹介しますね。

  • source:健康家族、中央日報、韓国版HUFFPOST、中央日報、マイナビニュース、NHK、Club Sunstar
  • image by:Unsplash
  • ※掲載時の情報です。内容は変更になる可能性があります。

by them

元記事で読む