1. トップ
  2. グルメ
  3. 生クリームに溺れたい時に!「オレンジカウンティ」のメガ盛りクレープを実食【祖師ヶ谷大蔵】

生クリームに溺れたい時に!「オレンジカウンティ」のメガ盛りクレープを実食【祖師ヶ谷大蔵】

  • 2021.7.8
  • 1038 views

小田急線・祖師ヶ谷大蔵駅の高架沿いに、こぢんまりと佇む手作りのクレープ屋さん「ORANGE COUNTY(オレンジカウンティ)」。1枚ずつ手作りのクレープは、シンプルなものからデザート感あるものまで本格的でボリュームも満点!心が無性に生クリームを求めている時にぴったりな、てんこ盛りクリームのクレープが人気ということで、私も挑戦してみました!

カフェとテイクアウトで入口2つ!種類豊富なクレープ屋さん「ORANGE COUNTY(オレンジカウンティ)」。

祖師ヶ谷大蔵駅の北口から徒歩3分の所にある「オレンジカウンティ」。カフェもテイクアウトも利用できますが、それぞれで入口が異なります。カフェの入口は、祖師谷にし通り(ウルトラウエストストリート)から路地を探検気分で進むとたどり着けます。テイクアウトは、線路の高架沿いに進むとテイクアウト専用の小窓があります。同じ建物ですが、目的によってお店を目指しましょう。

今回はカフェを訪問。木に囲まれて隠れ家みたいな雰囲気。注文カウンターの向こう側にテイクアウトの小窓も見えます。

挑戦したいメガ盛り!アレンジを楽しもう!

手作りのクレープ生地に何を組み合わせるか迷います。

「生クリーム」「自家製カスタード」「ダブルクリーム(生クリーム・カスタード)」「和風クレープ(あずきや白玉付き)」に大きくカテゴライズされています。それぞれに、果物、シナモン、塩キャラメルなどを組み合わせたスイーツ系やホット系、ピザ・カレー・お好み焼きなどのお食事系(300円〜)。

(写真提供:ORANGE COUNTY)

さらに、いちごと生クリームたっぷりの「いちごまつり」(写真)をはじめ、ティラミス・クリームブリュレ・ガトーショコラなどのスペシャル系(600円〜)と種類豊富!

カスタード・豆乳クリーム・くるみ・あずき・シナモン・アイス・タピオカなども追加可能(+50円〜)。中でも人気は「生クリームのメガ盛り」。メガ1(+50円)・メガ2(+100円)・メガ3(+150円)の3段階でクリームを追加できます。逆に「クリーム少なめ・豆乳クリーム変更」も可能で、アレンジを楽しめるんです。

生クリーム“メガ2”に挑戦!

今回、シンプルな「生クリーム」のクレープに、チョコレートソースをトッピングし、生クリーム“メガ2”に挑戦しました(計450円・税込)!

片手でやっと持てた驚愕の大きさ!お店の方が上手に盛ってくれて、花束みたいです!これでメガ2。メガ3は一体どのようなものか想像がつかないです!

驚きの見た目ですが、味は繊細。生クリームは口当たりなめらかできめ細やか。甘さ控えめで生乳のおいしさをしっかりと味わえます。

チョコレートソースもたっぷり!甘さ控えめの生クリームにビターチョコがアクセント。なかなか減らないクリームに心躍り、この状況こそ生クリーム好きの夢が叶っている瞬間・・・!

クレープ生地も厚すぎず薄すぎず、しっとりもちもち。半分ほどでいったん休憩しましたが、クリームがくどくないので満腹になりながらも絶対残したくない一心で、完食できました!

おいしく満たすチャレンジを!

ちなみにドリンクは、コーヒー・紅茶・ジュース・タピオカドリンクなど20種類以上(300円〜)。商品によりクレープとのセットも可能です(+150円)。

果物などを付けたら、“メガ1”がちょうど良いかもしれませんね!リピーターさんも多いというのにも納得。生クリームに満足したい方、チャレンジしたい方、ぜひ立ち寄ってみてください!

手作りクレープのお店「ORANGE COUNTY」

住所:東京都世田谷区祖師谷3-1-17

電話:03-6382-6362

営業時間:11:00〜20:00

定休日なし

交通:小田急小田原線「祖師ヶ谷大蔵」駅北口から徒歩約3分

Instagram:@orangecounty_soshigaya

[(写真提供以外)All photos by kurisencho]

元記事で読む