1. トップ
  2. メイク
  3. クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

  • 2021.7.6
  • 1013 views

顔の印象を決めるのはマスクから出ている顔の上半分、つまり“眉と目”ということになります。でも、眉メイクって気がつけば「ずっと同じ」になりがち。そこで今回は引き込まれるようなクールな色気を演出すべく、今季マストで押さえておきたい洗練度の高い「アーチ眉」の描き方を解説します。

まずは、髪色に合わせてブラックもしくはブラウンのアイブロウペンシルを用意してください。

(1)アイブロウペンシルで眉の上のラインを眉頭から眉山の直前まで描く

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

眉頭から眉山の直前まで線をひきます。下絵を描くように枠をとる段階なので、力を抜いて描きましょう。

(2)眉尻の位置を決めて、眉山の直前から眉尻までをつなぐ

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

小鼻と目尻をつないだ線の延長線上が目尻になる場所です。ペンシルを当てて決めます。

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

眉山から眉尻まで、丸みをつけるようにラインを描きます。

(3)眉下を薄めに描いて、眉尻までラインをつなぐ

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方
クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

眉上のカーブに沿うように、ラインをつないでいきます。

(4) 眉の隙間を埋めて仕上げる

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

アイブロウペンシルでトントンと押すようにして、眉の隙間を埋めて完成です。

クールな色気を演出。爽やかにアカ抜ける【洗練アーチ眉】の仕上げ方

洗練されているけど、少しやさしい雰囲気に仕上がりので今の気分にぴったり! 眉山が少し上がって、そこから曲線を描きながら眉尻に向かって、下がった形になっていればOKです。眉山から眉尻にむけてシャープになっていくだけで大人っいクールな表情に仕上がります。ぜひトライしてみてくださいね。<text: kanacasper(カナキャスパ) top image出典:DHOLIC

元記事で読む