1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 野球をテーマに装飾された「武庫川線 新デザイン車両」グッズが7/7に発売!

野球をテーマに装飾された「武庫川線 新デザイン車両」グッズが7/7に発売!

  • 2021.7.6
  • 930 views

阪神電気鉄道は、2020年6月から武庫川線で運行している「武庫川線 新デザイン車両」のグッズを、大阪梅田、尼崎、甲子園、御影、神戸三宮、新開地の各駅長室と鉄道甲子園オンラインショップで、7月7日(水)から発売する。

武庫川線は、西宮市内に位置し、阪神甲子園球場や鳴尾浜球場が近接していることから、車両のデザインのテーマを「野球」として装飾している。

今回登場する「武庫川線 新デザイン車両」グッズは次のようなラインナップ。

A4クリアファイル

A4サイズのオリジナルクリアファイルは、武庫川線を運行する4編成(タイガース号・甲子園号・TORACO号・トラッキー号)の写真をデザイン。価格は400円(税込)。

2連アクリルキーホルダー2種

2連アクリルキーホルダーは、タイガース号と甲子園号それぞれの正面と側面がデザインされたアクリルキーホルダーで、連結することができる。価格は750円(税込)。

マフラータオル2種

マフラータオルは、タイガース号と甲子園号それぞれの正面と側面がデザインされている。価格は1,300円(税込)。

ダイカットタオルハンカチ2種

ダイカットタオルハンカチは、タオル生地を列車の形に切り抜いた可愛らしいアイテム。タイガース号と甲子園号それぞれの正面のイラストがデザインされている。価格は550円(税込)。

「武庫川線 新デザイン車両」について

武庫川線では、2020年6月に実施した車両更新により、新デザイン車両4編成が運行を開始。

この新デザイン車両は、これまで本線・神戸高速線で各駅停車として運行していた普通用車両5500系を、武庫川線で運行するために改造し、外装・内装を新たなデザインとしたもの。新デザイン車両・各編成の名称及びデザインは、タイガース号・甲子園号・TORACO号・トラッキー号となっている。

「武庫川線 新デザイン車両」グッズは、数量限定・売り切れ次第終了なので、気になる人は早めのチェックがオススメだ。

元記事で読む