1. トップ
  2. ファッション
  3. 7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ 2021年新作ダウンジャケット、初のウィメンズも

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ 2021年新作ダウンジャケット、初のウィメンズも

  • 2021.7.5
  • 688 views

7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ 2021年新作ダウンジャケット、初のウィメンズも

モンクレール ジーニアス 2021(MONCLER GENIUS 2021)から、藤原ヒロシがデザインを手がける「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ(7 MONCLER FRGMT HIROSHI FUJIWARA)」の新作アイテムが登場。2021年7月8日(木)から、一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップなどにて発売される。

www.fashion-press.net

「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」2021年の新作

「7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ」では、機能的なデザインとミステリアスなスローガン、そしてブランドの技術力を融合させたウェアを展開。一見するとオーセンティックな佇まいであっても、ディテールに驚きや遊び心が加えられているのが特徴だ。今季は、初のウィメンズアイテムも登場する。

メンズ

今回発売される1stドロップでは、ブラックを基調とした軽やかなアイテムを展開。メンズウェアではボンバージャケットやダウンジャケット、ワークジャケットをはじめ、藤原ヒロシのストリートウェアのヘリテージを受け継いだ多彩なアウターが勢揃いする。

モンクレールのアイコニックなシェイプのダウンジャケットをベースにした「ハンティウム」は、背面に今季のテーマの鍵となっている“WORLD OF MONCLER(WOM)”のマクロレタリングをダイナミックにプリント。正面から見ても逆さまにしても、どのような視点から見ても頭文字の“WOM”を同じように読み取ることのできるロゴデザインとなっている。

また、2020年に続き、英国のレザースペシャリストであるルイスレザーズ(Lewis Leathers)とコラボレーション。共同開発による、クラシカルな「441 サイクロンジャケット」の新バージョンが登場する。

加えて、アクティブなジャージートップスやニット、バミューダショーツ、トラウザーなどがラインナップする。100%リサイクルナイロンラケやオーガニックコットンギャバジンなど、環境に配慮した素材使いにも注目だ。

ウィメンズ

ウィメンズウェアでは、キルティングのスカートや、上半身にキルティングを施したワンピース、メンズのシルエットを取り入れたアウターが登場。それぞれ、セキュリティーパッチや、モンクレールのヴィンテージラベルから考案された新しいロゴをあしらい、デザインにアクセントを加えている。

つややかなリサイクルナイロンラケのスカートにはダイヤモンドキルティングが施されており、ダウンフィリングをセット。Aラインのフェミニンなシルエットに仕上げている。

ビジュアル・ムービーに俳優の山下智久を起用

尚、コレクションのショートフィルムやビジュアルには、俳優の山下智久が起用されている。

【詳細】
7 モンクレール フラグメント ヒロシ・フジワラ
発売日:2021年7月8日(木)
販売店舗:一部の国内モンクレールブティックと主要セレクトショップ、オフィシャル EC サイト
・ハンティウム 202,400円
・アチャ―ド 184,800円
・スカート 108,900円
・ウォレン 205,700円
・パーカー 100,100円
・ファング 193,600円
・アラシア 166,100円

【問い合わせ先】
モンクレール ジャパン
TEL:0120-977-747

元記事で読む
の記事をもっとみる