1. トップ
  2. メイク
  3. 2021夏、フレッシュメイクは目元から。美容ライター厳選「オレンジ系コスメ」

2021夏、フレッシュメイクは目元から。美容ライター厳選「オレンジ系コスメ」

  • 2021.7.3
  • 1404 views

真夏の太陽の下で輝くビタミンカラー!一見使いづらそうなオレンジ、どう使う?

真夏の太陽の下で輝くビタミンカラー
出典:byBirth

最初に取り入れるなら、マスカラから

最近はオレンジ系のコスメはアイメイクからリップまで幅広く揃っていますが、初めてオレンジを使う!という方や、使ってみたいけど派手になりそうで勇気が出ない…という方は、ぜひマスカラから取り入れてみましょう。

ただまつ毛に塗るだけなので、難しいテクニックも必要なし。また、いい意味で目立たない控えめなパーツなので、派手になることなくナチュラルなオレンジメイクが楽しめます。

アイシャドウで取り入れるなら、ワンポイントで「狭く濃く」

オレンジメイクに慣れてきたら、ぜひアイシャドウでも取り入れてみましょう!ただ、上まぶたの広い範囲に馴染ませると、華やかすぎて普段使いしにくく感じることもあります。そういう場合は、広い範囲ではなく狭い範囲に入れてみましょう。

例えばアイラインのように、目尻に細く。また、下まぶたのまつ毛の生え際に、アイラインのように細く。ただし、薄く馴染ませるとせっかくのオレンジが映えないので、思っているよりも濃く馴染ませましょう。

近くで見るとちょっと派手に感じるかもしれませんが、少し離れると、ほんのりオレンジっぽさを感じるこなれたメイクに見えますよ。

ブラウン/ベージュがかったオレンジなら、こなれ感アップ!

パキッとした鮮やかなオレンジは、やはり普段使いはしにくそう…と思う方、また、仕事でも使えるオレンジコスメってある?という方、「ブラウン」「ベージュ」を感じるようなオレンジを選んでみてください。

ただ、秋冬であればブラウンの強い、使いやすい深みのあるオレンジもいいですが、夏なのでできるだけ明るさのあるオレンジを選びましょう。「テラコッタ」と呼ばれる、深みはあるけどエネルギッシュな色や、柔らかさを感じるミルキーなベージュオレンジは取り入れやすいです。

アイメイクで取り入れるのはもちろん、リップやチークなど目立つパーツでも派手になりすぎないので、オレンジをメインとしたメイクを楽しみたいなら、ぜひチークとリップでも取り入れてみましょう。

美容ライター厳選!今からチェックしておきたいオレンジ系コスメ

ソポ カラーマスカラ 02 テラコッタ

ソポ カラーマスカラ 02 テラコッタ
出典:byBirth

ソポは、コンビニ限定コスメとして今人気を集めており、ファミリーマートで取り扱いがあります。今っぽい抜け感のあるカラー系コスメが充実していて、ミニサイズで手に取りやすい価格なので、チャレンジしたことがないカラーでも手軽に取り入れやすいです。

このカラーマスカラも、ミニサイズで持ち運びにも便利!発色もよく、「02 テラコッタ」はブラウンをほんのり感じますが、明るくフレッシュな印象を与えることができる絶妙なカラー。今からの季節にもぴったりです。

繊維入りでロング効果が高く、控えめに存在感を出すことができます。

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02 陽香色 -YOUKOUIRO

SUQQU シグニチャー カラー アイズ 02 陽香色 -YOUKOUIRO
出典:byBirth

SUQQUのアイシャドウパレットの中でも、特に人気の高い02のカラー。4色入りでブラウンがメインのカラーですが、左下のくすみがかったオレンジに惹かれます。ラメも大きすぎず小さすぎず、ジュエリーのようにキラキラと輝きます。

このパレットは、肌色問わず、どんなシーンでも使える万能なブラウンが入っているので、プライベートでもフォーマルなシーンでも使えます。例えばお仕事の時にはブラウンだけを使ってメイクをし、仕事後何か予定を組んでいる方は、こなれ感をプラスするためにオレンジを先ほど書いたように、アイラインのように足してみるのもいいでしょう。

いろいろな使い方ができるので、このパレット1つで様々なイメージのメイクが楽しめます。

リリミュウ インザミラーアイパレット 01 オレンジアーモンド

リリミュウ インザミラーアイパレット 01 オレンジアーモンド
出典:byBirth

指原莉乃さんプロデュースのアイシャドウパレット。香ばしいアーモンドのような、くすみ感のあるオレンジが魅力的。ブラウンに近いオレンジなので、オレンジメイク初心者さんでも使いやすいでしょう。

粉質は柔らかくスルスル伸び広がるのでムラになりにくく、グラデーションが作りやすいのが特徴です。

大粒のラメカラーが1色入っていますが、ベースの色がほんのりオレンジなので、よりフレッシュでみずみずしい印象に。ブラウンカラーの上に足せば、太陽の下で輝くフレッシュなオレンジメイクに早変わり!オールシーズン使いやすいパレットです。

ラメが入っても彩度が低いので、華やかになりすぎず大人っぽいオレンジメイクに仕上げたい方、お仕事でも使いたい方にもおすすめです。

この夏オレンジメイクでフレッシュな気分を味わって!

この夏オレンジメイクでフレッシュな気分を味わって
出典:byBirth

オレンジはオレンジでも、彩度の高さや質感でイメージもガラリと変わります。ただ、夏らしいフレッシュな仕上がりになるのは、「ツヤ感」があり「彩度は低くても明るさのある柔らかいオレンジカラー」。もちろん、鮮やかでフルーツのようなフレッシュなオレンジも夏にぴったりです。

この記事を参考に、自分が使いやすいと思えるオレンジカラーを探してみてくださいね!

元記事で読む