1. トップ
  2. ファッション
  3. 土屋鞄製造所「スイカ専用バッグ」大玉スイカの“頭”がチラリと見える球体フォルム

土屋鞄製造所「スイカ専用バッグ」大玉スイカの“頭”がチラリと見える球体フォルム

  • 2021.7.2
  • 891 views

土屋鞄製造所「スイカ専用バッグ」大玉スイカの“頭”がチラリと見える球体フォルム

土屋鞄製造所(TSUCHIYA KABAN)は、スイカを持ち運ぶための専用バッグ「スイカバッグ」を国内9店の土屋鞄製造所で2021年7月9日(金)より数量限定発売する。

www.fashion-press.net

土屋鞄製造所の“スイカ専用”バッグ

“運ぶを楽しむ”をコンセプトに、「雪だるま専用」や「ワイングラス専用」などユニークなバッグを開発している土屋鞄製造所。中でも「スイカ専用バッグ」は、2020年に非売品としてSNSで公開したところ、海外メディアでも取り上げられるなど多数の反響を得た注目のアイテムだ。そんな“遊び心”を追求した「スイカ専用バッグ」が、内装の素材を変更し実用性を高めるなどして、ついに一般販売される。

スイカの“頭”がチラリと見える球体フォルム

新しい「スイカバッグ」の最大の特徴は、真ん丸のスイカの輪郭に沿うようにデザインされた美しい球体のフォルム。職人が約60のパーツを組み合わせながら縫い目をなるべく最小限に抑え、スタイリッシュな印象に仕上げた。また、スイカの“頭”がチラリと見えるチャーミングな設計も魅力だ。

L~2Lサイズの大玉スイカがぴったり!

サイズは、Lから2Lサイズの大玉のスイカがぴったり収まるようにデザイン。外装の素材は、柔軟性と丈夫さに優れたイタリアの高級牛革「バケッタ・ミリングレザー」を採用した。使用を重ねるごとに色味と風合いが深まるなど、独特の経年変化を楽しめるのも嬉しいポイントだ。また、内装には、汚れや傷が目立ちにくい表面をフラットに加工した牛革「スムースレザー」を使用している。

安定性も抜群

デザインや素材だけでなく、ずっしりと重いスイカを快適に持ち歩けるよう機能面にもこだわった。口元の直径はスイカよりも小さくすることで運ぶ際の安定性をアップさせ、さらに口元にボタン留めを8カ所付けることで、スイカをしっかりとホールドできる設計に。持ち手は牛革を巻くことで手になじみやすくしている。

なお、「スイカバッグ」は、2021年にちなみ限定21個で販売となるので、気になる人は早めにチェックした方が良さそうだ。

【詳細】
「スイカバッグ」
発売日・取扱店舗:
・2021年7月9日(金):「土屋鞄製造所」西新井本店・六本木店・日本橋店・自由が丘店・鎌倉店・名古屋店・梅田店・京都店・福岡店
・2021年7月15日(木):「土屋鞄製造所」公式オンラインストア
※営業体制や取り扱い店舗を変更する場合がある。
価格:110,000円
カラー:ブラウン
サイズ:縦21×横25.0×マチ25cm
素材:<本体>バケッタ・ミリングレザー、<内装>バケッタ・ミリングレザー、スムースレザー

【問い合わせ先】
TEL:0120-907-647(平日10:00~17:00)

元記事で読む
の記事をもっとみる