1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 愛猫を顔認識カメラで見分ける、超ハイテク自動給餌器

愛猫を顔認識カメラで見分ける、超ハイテク自動給餌器

  • 2014.8.5
  • 915 views

夏休みは家族揃ってのレジャーで、家をあける機会が増える。 そんなとき、飼っているペットが犬ならば、一緒に連れて行くことは簡単だが、猫はどうしてもお留守番となってしまうことが多い。 というわけで今回は、家でひとりぼっちになる愛猫に、毎回うしろ髪引かれながら外出している方におすすめの、超ハイテク給餌器をご紹介。

猫の顔をカメラで認識し、健康状態を管理してくれる給餌器「Bistro(ビストロ)」は、飼い主が留守の間、猫たちがどのくらいの量のエサを食べて水を飲んだかを計測し、スマートフォンでデータを共有。

あらかじめ登録しておいた猫の顔と体重をもとに、食事の履歴や健康状態の分析データを確認できるという。

そのうえ、エサを食べているネコの様子もライブストリーミングで見られるので、留守中でも愛猫の様子をこまめにチェックすることが可能。

「ビストロ」は現在、クラウドファンディングサイトの「INDIEGOGO」にて出資者を募っており、159ドル(日本円で約1万6000円)以上の出資で、「ビストロ」が1台贈呈されるといった特典もあり。 興味をもった方は、出資を検討してみてはいかがだろうか。

INDIEGOGO(Bistro)https://www.indiegogo.com/projects/bistro-the-smart-feeder-that-recognizes-your-cat-s-face
You Tubehttps://www.youtube.com/watch?v=Wiy8DRIuh9U#t=28
猫(まとめ)