1. トップ
  2. 千葉雄大、女性らしく見える自然体の姿「子供はわかってあげない」場面写真解禁

千葉雄大、女性らしく見える自然体の姿「子供はわかってあげない」場面写真解禁

  • 2021.6.29
  • 534 views

上白石萌歌主演の映画「子供はわかってあげない」(8月20日[金]公開※8月13日[金]テアトル新宿にて先行公開)の場面写真が公開。上白石演じる美波の相手役・もじくんこと門司(細田佳央太)の兄であり、ストーリーの鍵を握る探偵役・千葉雄大の色気たっぷりな場面写真3枚が解禁された。

【写真を見る】必死に何かを叫ぶ千葉雄大

「子供はわかってあげない」は田島列島の長編デビュー作で、「マンガ大賞2015」で2位にランクインした作品。

主人公の高校2年生・美波が、ちょっと変わった書道部員・もじくんと出会い、ひと夏の甘酸っぱい冒険の中で成長していく姿を描く。

千葉雄大の自然に女性らしく見える場面写真

千葉は、もじくんの“今は女性になっている兄”という役どころで、探偵を営んでいる(本当は違うらしいが)ということで美波の行方不明の父探しの手助けをする。

公開された場面写真では、そんな千葉が窓辺で色気たっぷりにたばこをくわえる姿や美波に支えられながら涙する姿、そして日傘を差しながら必死な形相で何かに向かって叫ぶ様子が切り取られている。

今回の千葉の役どころに対して監督の沖田修一は、「“特に女装もしないのにギリギリ女性に見えるように”という無理難題を、千葉くんにお願いしました(笑)何気ないしぐさで女性らしく見えるお芝居はさすがだなと思いました」と映画「モヒカン故郷に帰る」(2016年)ぶりの千葉とのタッグを回顧。

一方千葉は「誇張されがちなところを本当に自然なものとして表現したいと思いやらせていただきました」と、“女性”で“兄”という役をあくまで自然体に演じ切ったことを明かしていた。

元記事で読む
の記事をもっとみる