1. トップ
  2. グルメ
  3. 【完全保存版】もう毎日通いたくなるわ…!食べてみて超感動したシャトレーゼの”新作スイーツ”6選!

【完全保存版】もう毎日通いたくなるわ…!食べてみて超感動したシャトレーゼの”新作スイーツ”6選!

  • 2021.6.27
  • 12951 views

先日、ジョブチューンという番組で紹介されていた「シャトレーゼ」。 そんなシャトレーゼには、大人から子供まで楽しめるスイーツがたくさんありますよね。 今回は、実際に食べてみてすごく感動したシャトレーゼの”新作スイーツ”を6つご紹介いたします! どれも食べて後悔しないスイーツなので、最後までチェックしてくださいね♪

(1)糖質を考えたティラミスモンブラン

6月4日にシャトレーゼから発売された『糖質を考えたティラミスモンブラン』。 甘いものが大好きだけど、できれば糖質を抑えたい人にとっては「糖質を考えました」というフレーズはとてもありがたいですね! このケーキ1個で糖質が5.6gという驚異の数字! (ただしエリスリトールを除く) とてもコーヒー感が強く、しっかりティラミスの味になっていますよ♪

(2)北海道産発酵バターを使った抹茶ティラミス

『北海道産発酵バター使用抹茶ティラミス』は、ガトーキングダムサッポロのパティシエ監修デザートです。 バタークリーム・マスカルポーネクリーム・抹茶シロップを組み合わせた、シックなビジュアルが大人っぽい雰囲気を醸し出す抹茶ティラミスです。 和と洋が見事に合わさった、バターの風味豊かな大人のカップデザートなので、ぜひ味わってみてください!

(3)フリアンショコラサンドパイ

『フリアンショコラサンドパイ』は、フリアン生地でパイをサンドした焼菓子です。 「フリアンって何?」という疑問を持ったわたしは、シャトレーゼの店内で説明をしっかり読んできました。 「フリアン」とは、「フィナンシェ」とまったく同じ生地なんだそうです。 確かに名前の響きが似ていますよね。 シャトレーゼのフリアン生地は、アーモンドパウダーと米粉を組み合わせた、“ダックワーズ+フィナンシェ”といった感じのやや固い触り心地です。 食べるとさっくり、口の中でほろっと崩れ、サンドしたパイのサクサク食感と相まって新食感が楽しめますよ。

(4)トリプルチーズケーキ

6月18日に発売された『トリプルチーズケーキ』。 この商品は、ケーキ開発責任者さん自身がチーズケーキ好きで、「レアチーズケーキもベイクドチーズケーキもスフレチーズケーキも食べたいけれど、ひとりで3個は買えないから、1個でお得感のあるケーキを作りたい」という思いから誕生したのだとか。 気になるお味のほうは、一緒に食べると口の中で、3つのチーズケーキそれぞれのよさが時間差で感じられます。 別々に食べるのとはまったく違った味わいに。 食べてみて、値段以上の価値があるケーキだと感じたので、気になる人はぜひ食べてみてください。

(5)糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ

6月4日に発売された『糖質を考えたアーモンドミルクと紅茶のカップ』。 素材にはアーモンドミルクを使い、ヘルシーな仕上がりに。 そのアーモンドミルクと合わせているのは、相性のいい「紅茶」です。 アーモンドミルクの香ばしさと紅茶の上品な風味がベストマッチしたカップスイーツですよ!

(6)糖質70%カットのアイス あまおう苺

「糖質70%カットのアイス あまおう苺」は、シャトレーゼの糖質70%カットアイスシリーズの新作です。 あまおう苺以外には、マダガスカルバニラやベルギーショコラ、京都宇治抹茶などのフレーバーがあります。 糖質70%カットアイスの魅力は驚きのカロリー設定! 今回のあまおう苺を含め、すべてのフレーバーが1個あたり78キロカロリーです。 アイスを食べたあとの罪悪感がかなり少ないのが、嬉しいポイントですね♪ クリームは豆乳たっぷりとのことですが、苺フレーバーのおかげかそれほど普通のミルクとの違いを感じられません。 多少スッキリとした味わいではありますが、しっかりとコクもあり糖質オフとは思えない美味しさでした!


今回は、シャトレーゼの”新作スイーツ”を6つご紹介いたしました! 今回紹介した商品の他にも美味しいスイーツがたくさんあります。 甘いものが食べたいときは、ぜひシャトレーゼのケーキを食べてみてください! ※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。 ※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございますので、ご了承くださいませ。 (liBae編集部)

元記事で読む