1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋に奥手な女性におすすめしたい、3つの恋愛テクニック

恋に奥手な女性におすすめしたい、3つの恋愛テクニック

  • 2021.6.26
  • 1171 views

自分から積極的に行動できない、すぐに恥ずかしくなってしまうなど、恋愛に奥手になることもあるでしょう。

もしかすると、「自分は恋愛に奥手だから、彼氏なんてほど遠い……」なんてあきらめてしまっているかもしれません。

そこで今回は、恋愛に消極的な女性だからこそできるアピールをご紹介。

恋愛テクニックを味方につけて、少しだけ勇気を出してみませんか?

恥じらう姿をみせる

シャイな女性の魅力は、なんといっても「初々しさ」でしょう。そのピュアな雰囲気は、あまり男性慣れしていないという印象を与えます。

恥じらう姿に「照れ屋なところがかわいい」「奥ゆかしさがある」と心ときめく男性も多く、世代を問わず人気です。

恋愛に慣れていないからこそ、わざとらしくない表情ができ、その姿を見た男性がキュンとする。そんな好循環が生まれるのです。

相手の話をじっくり聞く

シャイな女性ほど、自分の話をするよりも相手の話を聞くのが得意、という傾向があります。

一方で、男性は女性に対して「話を聞いてほしい、癒してほしい」と考えている人も多く、「目の前に話を聞いてくれる優しい女性がいる」というだけでホッとするのだとか。

ここで恥ずかしがり屋の部分を発揮しないわけにはいきません!

消極的だからとあきらめず、長所ととらえて武器にしてください。

好きな人には特別感を

シャイな女性は、基本的に男性と接するのが苦手な傾向にあるようです。

けれど、どんなに恥ずかしがり屋な性格でも、好きな男性にはさりげなく親切にしたりがんばってアピールしたりと、努力はしているもの。

自分では気づかないかもしれませんが、実はこの姿にいじらしさを感じる男性は多いよう。

シャイな女性が行動を起こすだけで大きな一歩ですよね。そして、その行動は誰にでもできるものでなく、好きな人だからできることなのです。

自然と、その他大勢の男性とは違う扱いになっているため、「あなたは特別」というアピールにつながるのでしょう。

シャイな性格は武器になる!

恋愛に大胆な人もいれば慎重な人もいます。自分から積極的にアピールできる人もいれば、なかなかアプローチできない人もいるでしょう。

恋に消極的なことは決して卑下することではありません。奥手であることがプラスにはたらく恋愛テクニックもあるのです。

大切なのは、自分の対応を無理に変えようとしないこと。ご紹介したテクニックを参考にあなたらしくアピールしてくださいね!

(麻生アサ/ライター)

(愛カツ編集部)

●さりげなく実践!「奥手な女性」でもできるアプローチ

元記事で読む