1. トップ
  2. 恋愛
  3. ドージャ・キャット、アリアナやザ・ウィークエンドら参加の新作『プラネット・ハー』をリリース

ドージャ・キャット、アリアナやザ・ウィークエンドら参加の新作『プラネット・ハー』をリリース

  • 2021.6.25
  • 508 views

ドージャ・キャットがアリアナ・グランデやザ・ウィークエンドら豪華アーティストが参加した待望のニューアルバム『プラネット・ハー』をリリースした。

ドージャ・キャットが『プラネット・ハー』をリリース

2020年にリリースしたニッキー・ミナージュ参加の「Say So」リミックスで自身初となる全米シングルチャートの首位を獲得し、今年のグラミー賞で主要部門の1つである最優秀新人賞にノミネートされるなど、最も勢いのある若手ラッパーの1人であるドージャ・キャットが、待望されていたニューアルバム『プラネット・ハー』をリリースした。

画像: ドージャ・キャットが『プラネット・ハー』をリリース

『プラネット・ハー』は、今年1月からドージャがリリースを匂わせてきたサードアルバムで、これまでに、シザとコラボした「キス・ミー・モア(Kiss Me More)」や「ニード・トゥ・ノウ(Need To Know)」といったシングルがアルバムに先立ってリリースされてきた。アルバムにはシザの他にも豪華アーティストがフィーチャリングで参加しており、アリアナ・グランデやザ・ウィークエンド、ヤング・サグ、ラッパーのJIDが参加している。

今回、アルバムのリリースと併せて、ザ・ウィークエンドとの「You Right」のミュージックビデオが公開されている。ドージャが昨年、ザ・ウィークエンドの「In Your Eyes」のリミックスに参加して以来の2人のコラボとなるこの曲は、すでに恋人がいながらも別の人を求めてしまう女性と、そんな女性を同じく求めてしまう男性の目線から歌った1曲。

神話的世界観と星座という宇宙的なコンセプトが混ざり合った壮大な映像が、ほぼ全編CGで作りこまれた意欲作となっているミュージックビデオはこちら。

ドージャは『プラネット・ハー』について、そのタイトルの通り別の星(プラネット)へ旅立ち、ファッション、言葉選び、メロディー、音楽的な組み合わせなどあらゆる面において、別世界のような作品にしたかったとコメントしている。(フロントロウ編集部)

元記事で読む