1. トップ
  2. 恋愛
  3. 思い込みが不幸を呼ぶ?勘違いしやすい恋のポイント3つ

思い込みが不幸を呼ぶ?勘違いしやすい恋のポイント3つ

  • 2021.6.25
  • 2554 views

恋愛は必ずしも、経験を重ねることで上手になったり、理想のかたちを手に入れたりするものではありません。

まず、恋愛に対する思い込みが解消されないと、男性に振り回される不幸な恋を繰り返してしまいます。

今回は、勘違いしやすい恋のポイントを3つご紹介します。

1.無意識に恋している場合もある

恋をすると、気になる彼について四六時中考え込んでしまうという女性は多いでしょう。

しかし、スロースタートな恋愛だと、このような「恋の病」を経験しない場合もあります。

とくに意識していないけれど、なぜか気になる……。

その違和感を無視せず、彼のことを気にかけ始めたら、素敵な恋愛が始まるかもしれませんよ。

2.燃えるような恋ばかりではない

ジェットコースターのように激しい「燃えるような恋」こそ、本物だと考えていませんか?

恋愛は、強い刺激のあるものばかりではありません。

たしかに恋愛における情熱は大切ですが、落ち着いた恋愛があるのも事実。

もしも「燃えるような恋」に憧れている場合は、自分が男性ではなく「恋」に恋している状態じゃないか、見直してみるといいでしょう。

3.そっけない=恋心が冷めた、とは限らない

「最初は頻繁に連絡をくれ、デートのお誘いも多かったし、私をいつも優先してくれたのに!」と、不満を募らせていませんか?

その原因は、男性の気持ちが冷めたからとは限りません。

交際が長くなってくると、2人の関係は落ち着いてきます。

2人の関係にともなって、男性の気持ちが落ち着いたことを、「冷めた」と思い込むのは止めましょう。

映画やドラマばかりを信じないで

恋愛は、教わるよりも体験して学んでいくものです。

映画やドラマのロマンチックなストーリーに惑わされないで、自分にとっての素晴らしい恋を見つけてくださいね。

(森野ひなた/ライター)

(愛カツ編集部)

●相性抜群と思ったのに…女性を勘違いさせやすい男性の行動

元記事で読む