1. トップ
  2. レシピ
  3. りんご酢で時短&簡単&おいしすぎる!「キャロットラペ」レシピ

りんご酢で時短&簡単&おいしすぎる!「キャロットラペ」レシピ

  • 2021.6.24
  • 1710 views

ビネガー発酵料理研究家のいわまあきこです。皆さんはお酢をお料理に使いますか?買ってもなかなか減らなくて、お困りの方も多いと聞きます。今回は何度でも使いたくなる、そして使い切れるお酢の選び方と、鉄板レシピをご紹介します。

このレシピを試すのにかかる時間

  • りんご酢キャロットラペ 約5分(漬け込み時間除く)

オススメのお酢と選び方

日本にはたくさんの種類のお酢がありますので、選べと言われても迷ってしまいますよね。

私がオススメするのは「りんご酢」または「アップルビネガー」。

適度な甘みがあって、酸味がきつすぎないものが多いので、幅広いお料理に使えます。また余ったときはドリンクとして活用できます。

美味しいお酢の見分け方は、原材料を見ること。

きちんと「りんご」本体が使われているか、それとも「りんご果汁」なのか。有機栽培を冠しているか、そうでないのか。

また同じ有機でも、近年は製造コストを抑えるため海外のオーガニックアップルを使用しているものもあります。

海外のものはオーガニックでありながら、防腐剤など余計なものが入っている場合もありますので、オススメはもちろん、国産有機栽培りんご使用のお酢。

好みの産地を選んでもいいかもしれませんね。

りんご酢キャロットラペ レシピ

材料

にんじん…1本(約120g)

塩…小さじ1/3

りんご酢…大さじ2

オリーブオイル…大さじ1

作り方

① にんじんの皮を剥き、千切りにする。※苦手な方は、千切りピーラーを使うといいですよ。

② 切り終わったにんじんと塩をポリ袋に入れて揉み込み、10分ほど置く。

③ ①の水気を切って保存容器に入れ、りんご酢とオリーブオイルを投入。

④ 1時間からお好みのなじみ具合で、召し上がれ。※保存期間は3〜4日です。

キャロットラペにちょい足し!アレンジレシピ3選

作ったキャロットラペにちょい足しをすると、飽きずに朝昼晩のごはんに活用ができます。

①オレンジを入れてビタミンサラダ (朝サラダ)

皮を剥き、カットしたオレンジを混ぜ合わせてそのままサラダに。

②欲張りサンド (ランチ)

汁気を切って、ディジョンマスタードまたはブラックペッパーを混ぜ、お好みの具を挟んだサンドイッチにプラス。

③キャロットナッツ (おつまみ)

キャロットラペに、砕いたローストくるみを混ぜる。

にんじんは粘膜や皮膚の健康維持や呼吸器を守る働きがあり、りんご酢には疲れを取ったり脂肪をつきにくくする効果があります。

今の時期にぴったりなキャロットラペ。好きなりんご酢で作ってアレンジしてみてください。りんご酢が余ったら、はちみつと炭酸で割って飲んでも美味しいですよ。

ぜひ作ってみてくださいね!

元記事で読む