1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. ホッと落ち着くナチュラルリビング実例集。お部屋の内装をおしゃれにするコツをご紹介

ホッと落ち着くナチュラルリビング実例集。お部屋の内装をおしゃれにするコツをご紹介

  • 2021.6.24
  • 12958 views

癒し系な内装のナチュラルリビング実例集

ナチュラルな内装のお部屋は、ホッとできるような癒しムードが魅力ですよね。優しい雰囲気も叶うため、老若男女問わず人気のインテリアとなっています。

今回は、そんななナチュラルな内装のリビングの実例を紹介しつつ、空間をおしゃれにするコツをご紹介。お部屋の主役になるソファやラグなどの選び方とともに、ナチュラルなリビングを作るコツについてまとめました。

ナチュラルリビングの作り方《ソファ選び編》

お部屋に馴染む色味で優しいお部屋に

まずご紹介するのは、ナチュラルな内装の実例。こちらでは、お部屋に馴染みやすいベージュのソファが置かれています。

肌馴染みもいいベージュは木製のインテリアとも相性がよく、ナチュラルなインテリアにもピッタリ。

ブラウンのブランケットやクッションをアクセントにすれば、よりおしゃれなリビングが作れますよ。

合わせやすいグレーで落ち着く雰囲気に

中間色のグレーのソファは、どんな内装にも合わせやすい王道カラー。お部屋に馴染みながら、おしゃれな雰囲気をプラスしてくれます。

実例のように北欧系のアイテムをレイアウトして、北欧×ナチュラルのミックスインテリアにチャレンジするのもおすすめ。

落ち着く色味のグレーのソファは、好き嫌いも少なく、男性女性問わず使えるアイテムです。

木製のフレームソファでおしゃれに

よりナチュラルな雰囲気に合うソファをこだわって探したいという人には、木製フレームのアイテムがおすすめです。

木製のフレームがデザインされているだけで、高級感のあるおしゃれなナチュラルリビングが目指せます。

カジュアルなデザインのクッションをアクセントにすれば、好感度の高いおしゃれなナチュラルインテリアの完成。落ち着く内装のリビングが叶いますよ。

ナチュラルリビングの作り方《テーブル選び編》

内装に合わせたカラーでナチュラルに

リビングには、センターテーブルも欠かせません。ナチュラルな内装を目指す場合には、木製のセンターテーブルがおすすめです。

内装のフローリングとの相性もいいですね。木製のテーブルは、どんなインテリアにも合わせやすく、リビング以外の場所でも活躍します。

テレビ台とのカラーを合わせて、よりナチュラルに仕上げられたリビング実例です。

家具と合わせて統一感のある空間に

ナチュラルなリビングを目指したい場合には、家具を木製のもので統一するのもおすすめです。

こちらの実例では内装に合わせて、センターテーブルも木製のものをチョイス。

自然素材を積極的にレイアウトして、ナチュラルでおしゃれな雰囲気の空間が叶えられています。

少し丸みのあるテーブルなら、優しく落ち着く空間も叶いますよ。

ホワイトのテーブルでスタイリッシュに

木製以外のテーブルを選ぶ場合には、ナチュラルな雰囲気を崩さないガラス製やホワイトカラーのものがおすすめです。

こちらの実例では、ホワイトのテーブルがチョイスさせていますね。

全体をモノトーンでまとめることで、モノトーンのミックスインテリアに。

お部屋を広く見せられるホワイトのテーブルは、一人暮らしやマンションでのリビングにも最適です。

ナチュラルリビングの作り方《カーテン選び編》

生成りのカーテンで上品なお部屋に

リビングの印象を左右するのは、ソファやテーブルだけではありません。カーテン選びも大切な要素。

優しい色の生成りのカーテンなら、ナチュラルなインテリアの雰囲気を崩さないのでおすすめです。

淡い色のカーテンは、程よく日の光を取り込んでくれるので、リビング全体も優しく開放的になります。

お部屋の内装にカーテンのカラーが馴染んだ素敵なリビング実例です。

リーフやお花モチーフでおしゃれに

柄のカーテンを選びたいときには、リーフ柄や落ち着く色のフラワー柄がおすすめです。

こちらの実例では、優しい色合いのリーフ柄のカーテンが付けられていますね。フレンチテイストがミックスされたナチュラル系のリビングにも溶け込んでいます。

ホワイトベースのため、圧迫感もありません。バランスよく柄がレイアウトされた内装実例です。

人気の木製ブラインドでウッドなお部屋に

木製のブラインドにすれば、よりナチュラルでおしゃれな内装のリビングを目指せます。

こちらの実例ではインテリアに合わせて、カーテンではなく人気のウッドブラインドをレイアウト。

ブラインドなら、写真のように半分あげたりなどして、調光を楽しむことも可能です。

木製のものを随所にレイアウトした、おしゃれで素敵な実例となっています。

ナチュラルリビングの作り方《ラグ選び編》

モノトーンラグで清潔感のあるお部屋に

お部屋のアクセントには、ラグが活躍します。

モノトーンカラーのラグは、インテリアに馴染みやすく、清潔感のある空間を演出してくれるので人気です。

写真のようなナチュラルな内装のインテリアにも馴染んでいますね。

柄のラグをチョイスしたいという方は、ホワイトを基調としたモノトーンのラグを選ぶとよいでしょう。

合わせやすいベージュで自然なお部屋に

ナチュラルなベージュやブラウンのラグは、ナチュラル系のリビングにピッタリ。

シンプルでおしゃれなリビングを目指したいという人には特におすすめです。内装の雰囲気を壊さず、統一感のあるインテリア空間になりますよ。

ブラウンやグリーンをアクセントで取り入れれば、実例のような素敵なリビングに仕上がります。

円ラグでかわいらしいお部屋に

お部屋のアクセントになるようなラグを探している場合には、カラーではなく、形に目を向けてみるのもいいですね。

こちらの実例では、円型のラグをチョイス。円型のラグは、かわいらしい雰囲気を叶えつつ、お部屋のポイントにもなるのでおすすめです。

ナチュラル系のインテリアに合わせるなら、グリーンやブラウン、ベージュなどが◎ですよ。

ナチュラルリビングの作り方《その他編》

木製の家具で自然いっぱいのお部屋に

おしゃれなリビングを作りたい場合、家具や小物の選び方にもコツがあります。

統一感のあるナチュラル系のインテリアを目指す場合には、木製の家具をチョイスするのが定番。濃い色よりも、淡い木目カラーを選びましょう。

そうすることで、優しい空間に。写真のように同じ色味をそろえれば、統一感も出ておしゃれな雰囲気のリビングになりますよ。

木製アクセントウォールでおしゃれに

リビングを最大限に活用したい場合には、壁面のインテリアにもこだわりましょう。

壁にお気に入りのアートパネルや、写真のようなウォールラックを取り付けるアイデアが人気です。デザインは、派手すぎないものが◎。

壁面のインテリアにこだわるだけで、よりおしゃれでこだわりを感じるような空間になりますよ。

存在感のある観葉植物で素敵に

ナチュラルなインテリアのリビング空間には、観葉植物がよく似合います。1つだけ飾る場合には、存在感のある背の高い植物がおすすめです。

ウォールラックを設置して、小さな観葉植物を複数設置するのも◎。

観葉植物があるだけで、ナチュラルなインテリアのカラーが際立ち、カフェのようなおしゃれなムードが叶いますよ。

ナチュラルでホッとできるリビングを叶えよう

ナチュラルなインテリアに模様替えをして、ホッとできるようなリビング空間を実現しませんか?

よりおしゃれなリビングにしたい場合には、北欧インテリアやモノトーンインテリアをミックスさせたインテリアにチャレンジするのも◎ですよ。

今回紹介した実例やコツを参考に、ナチュラルなリビング作りにトライしてみてくださいね。

元記事で読む