1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. センスが良いと思われる玄関の寄せ植えアイデア。初心者さんもできるデザイン集

センスが良いと思われる玄関の寄せ植えアイデア。初心者さんもできるデザイン集

  • 2021.6.23
  • 7557 views

玄関のおしゃれな寄せ植えアイデア集

ガーデニング好きに大人気の寄せ植え。庭はもちろんのこと、玄関の飾りとして使うのもおすすめです。玄関に植物があると、家に帰ってきたときやお客様が来たときに癒しの空間になりますよ。

植物の寄せ植えはおしゃれなエクステリアになるので、季節に合わせて庭と玄関をローテーションするのもおすすめ。今回は、初心者でもできる玄関の寄せ植えデザインを紹介します。

玄関の寄せ植えアイデア〈プランター〉

高さの異なるプランターを並べる例

春におすすめなお花の寄せ植えです。高さの異なる2つのプランターを並べると、立体感が際立っておしゃれに見えます。

高い方のプランターにはハーブや背丈のある植物を、低い方のプランターには小さな花をこんもりと植えるのがポイント。

花の種類が多い春に作ると、色とりどりのおしゃれな寄せ植えになります。

玄関に合う多肉植物の寄せ植え例

お世話が簡単な多肉植物は、ガーデニング初心者におすすめの寄せ植え素材です。

ブリキのプランターに寄せ植えすると、ブリキのシルバーに多肉植物のグリーンが良く映えます。錆びた釘で作ったフラッグがおしゃれ。

持ち手のあるプランターなので、屋内への移動も簡単です。夏の暑い日には玄関の内側でインテリアとして使っても◎。

寄せ植えプランターを台座に乗せる例

玄関に金属製の台座を置き、その上に寄せ植えのプランターを乗せています。地面に多少雑草が生えていても、寄せ植えがしっかり映えますよ。

ビオラをメインに、パンジー、すみれと寄せ植えにしています。晩冬~春に開花するお花の組み合わせ。

「そろそろ咲いたかな?」と様子を見に行くのが楽しくなりそうな玄関の寄せ植えです。種から育てる場合は、秋のうちに苗を作っておくと良いです。

鉢と寄せ植えを組み合わせる例

植物を単体で植えた鉢と、複数の花を寄せ植えにした鉢を段にして飾っています。

開花時期の長いビオラ、キンギョソウ、アリッサムを寄せ植えにしており、長い期間カラフルな花々を楽しめますよ。

単体で植えている水仙は秋冬、ヒアシンスは春に開花する植物。

複数の鉢を設置しているので玄関周りが華やかになり、秋から春にかけていつでも花が咲いた状態が作れる、寄せ植えのアイデアです。

ポストの周りに寄せ植えを飾る例

3つの寄せ植えを玄関ポストの周りに並べています。花弁の形や色が異なる植物を組み合わせており、センスを感じる玄関の寄せ植え。

色や形がちがう植物を組み合わせると、初心者でも可愛く作れるのでおすすめです。

また、ミルク缶や木の実の飾りなど、植物が少ない時期もおしゃれに決まるエクステリアを配置しています。いつ見ても絵になる素敵な玄関ですね。

玄関の寄せ植えアイデア〈小物〉

バスケットを使った寄せ植えの例

ワイヤーバスケットに麻布を敷き、白い花を寄せ植えしています。棚に乗せて玄関先に飾ると上品な印象に。

棚の下段にはジョウロや缶などの小物を飾るのがおすすめです。

天気が悪い日には玄関の中に入れ、屋内の飾りにしてもおしゃれ。

花を咲かせる植物の比率を変えることで、玄関の印象も変えられるアレンジしやすい寄せ植えです。

玄関がアトリエになるコーディネート例

芸術家のアトリエのような雰囲気の、おしゃれな寄せ植えです。一番大きなプランターは工具箱の蓋を開けて土を入れたもの。

工具箱は頑丈なものが多いので、土をたっぷり詰めても安心です。あふれんばかりの多肉植物が目に楽しいコーディネート。

多肉植物は基本的に多年草なので、好きな組み合わせを見つけたら長く楽しめますよ。寄せ植えは春と秋に行うのがおすすめです。

樽の形のプランターを使った寄せ植え例

樽型プランターで多肉植物を寄せ植えにしています。ポンと置くだけで玄関がおしゃれになりそう。

花のように葉が広がるもの、ぷっくりとした形のもの、シャープな葉をもつもの、と葉の形状が異なる植物を組み合わせるとおしゃれになりますよ。

寄せ植え初心者にもおすすめです。秋冬に温かみのあるエクステリアを飾りたいという場合にも◎。

ジョウロを寄せ植えのプランターに使う例

狭い玄関におすすめなのが、ブリキのジョウロを寄せ植えのプランターとして使うこと。小さな面積でおしゃれな飾りになります。

色の違う多肉植物や、観葉植物を植えるのがおすすめです。多肉植物には春秋型、夏型、冬型と、それぞれ得意な季節があります。

小さなプランターであれば季節に合わせて寄せ植えが作れるので、管理が簡単でおすすめです。

観葉植物と寄せ植えを組み合わせる例

単体で植えたサンスベリアと、多肉植物の寄せ植えを組み合わせて飾っています。ヴィンテージ感のある木製椅子は、玄関の飾りにもぴったり。

葉が上に向かって伸びるサンスベリアは、風水的にも玄関におすすめの植物です。

寄せ植えにはサボテンを入れて、可愛らしいアクセントになっていますね。手前に飾っているセダムも、寄せ植えに向いているのでおすすめ。

玄関の寄せ植えアイデア〈DIY〉

夏の玄関におすすめの寄せ植え例

寄せ植えに人気の多肉植物は夏を苦手とするものが多く、夏は植えるものにこまってしまうかもしれません。

夏の間は暑さに強いサボテンの寄せ植えがおすすめ。ミニサボテンなら100均でも手に入ります。

好きなサボテンを組み合わせて木製プランターに寄せ植えすれば、簡単におしゃれな玄関飾りになりますよ。

同じく夏を得意とするパキラとの相性も抜群。夏の玄関におすすめなコーディネートです。

おしゃれで大きな寄せ植えの例

ナチュラルな木の台車を寄せ植えのプランターとして使っています。

ツルニチソウのつると、ピンク色が見え隠れするヒメツルソバの組み合わせがおしゃれです。

ある程度高さのあるプランターを利用することで、つる植物の寄せ植えがおしゃれに飾れますよ。

つる植物は見ごたえがあるので、玄関の寄せ植えにぴったりです。

DIY小物と寄せ植えを合わせた例

木製のオープンラックに多肉植物の寄せ植えを配置し、100均グッズでDIYした小物とコーディネートしています。

葉が上に伸びるものは最上段に、つるのように這って伸びるものを下の段に置くとバランスが良いですよ。

棚があれば真夏や真冬は寄せ植えの鉢だけを屋内に移動させれば良いので、管理が楽になります。気分に合わせて寄せ植えの内容を変えてもおしゃれ。

タニラーにおすすめの寄せ植え例

とにかく多肉植物が好き!というタニラーにおすすめの大きな寄せ植えです。好みの多肉植物やサボテンを、好きなだけ植えられます。

紅葉する品種を入れるとアクセントになるのでおすすめです。一輪車の形をしたプランターは、玄関に無造作に置くだけでおしゃれに決まる優れもの。

もちろん庭に設置しても素敵ですよ。ナチュラルな雰囲気の玄関におすすめの寄せ植えです。

寄せ植えと看板のコーディネート例

多肉植物の寄せ植えと観葉植物を組み合わせるアイデアです。

ゴールドクレストや黒板を使った看板を飾り付け、ヨーロピアンな雰囲気の玄関に仕上げています。

洋食レストランの軒先のような、とてもおしゃれなコーディネートですね。植物の種類が好きない時期には、フェイクグリーンを散りばめても。

寄せ植えで玄関をおしゃれに飾ろう

一つの鉢で華やかな見た目になる寄せ植えは、玄関の飾りにぴったりです。石や木材などエクステリアとの相性も良く、玄関がぐっとおしゃれになりますよ。初心者なら多肉植物、ガーデニング好きな方なら花の寄せ植えがおすすめ。

見ごろの時期を考えて寄せ植えすることで、長い期間楽しめますよ。個性的なプランターや、大きな観葉植物とコーディネートするのもおすすめです。

元記事で読む