1. トップ
  2. レシピ
  3. 8月が旬の野菜を美味しく頂こう。人気のメイン〜おかずまで豊富なメニューをご提案

8月が旬の野菜を美味しく頂こう。人気のメイン〜おかずまで豊富なメニューをご提案

  • 2021.6.22
  • 1060 views

8月の旬野菜は旨みも栄養も食感も◎

8月が旬の野菜というと、どんなものを思い浮かべますか?例えば、ピーマン、ズッキーニ、なす、パプリカ、とうもろこしなど彩り豊かな野菜がたくさんありますね。

最近はどの野菜も年中買えるようになりましたが、やはり旬の野菜は「旨み」「栄養」「食感」が抜群です。旬ならではの魅力を生かせば絶品料理が作れますよ。

今回は8月が旬の野菜を使った簡単料理を紹介しますので、献立作りの参考にしてくださいね!

8月の旬野菜を使った料理《メイン》

タンドリーチキンのぎゅうぎゅう焼きレシピ

最初に8月の旬野菜を使ったレシピの中から、人気のメインおかずを紹介していきましょう。

8月の旬野菜をたっぷり味わいたいなら、ぎゅうぎゅう焼きはいかが?

オリーブオイルや塩、香草をかけてオーブン調理する簡単料理で、彩りも綺麗なのでSNSで人気なんですよ。

このレシピでは、ズッキーニ、パプリカ、オクラ、コーン、かぼちゃといった夏野菜を使います。

タンドリーチキンも入っているので食べごたえがありますよ。

鶏むね肉となすとピーマンの甘酢あんレシピ

ピーマンとなすは、8月に食べたい旬の野菜です。どちらも年間を通して手に入れやすい野菜ですが、旬の8月は栄養たっぷりで美味しいですよ。

この2つを使ったメインおかずがこの人気レシピです。

作り方は、フライパンで材料を炒めて合わせ調味料を絡めるだけなので簡単ですね。

柔らかい鶏むね肉と旨みのある夏野菜に甘酸っぱいたれが絡み、ご飯がすすみます!

サルサのせ♪夏野菜とささみのソテーレシピ

ズッキーニとパプリカは、8月の旬野菜を代表する食材です。一番美味しい8月には、たくさん出回るので簡単に手に入れやすくなります。

この2つで作る人気のメインおかずは、彩りも綺麗でおもてなしにも使えますよ。

緑と黄色のズッキーニはじゃがいもやほうれん草と一緒にささみの下に敷きます。

パプリカは、トマト、紫玉ねぎ、バジル、パセリ、ミント、唐辛子とともにサルサソースにしましょう。

牛肉と旬野菜の彩りオイスター炒めレシピ

8月が旬のパプリカとズッキーニを使った人気おかずをもう一つ紹介しましょう。

こちらの簡単レシピは、2つの野菜の他にセロリと牛肉を使った炒め物です。カラフルでボリュームがあるので、8月の献立のメインにぴったりですね。

調味料はオイスターソースや醤油、塩こしょうなどを使います。素材の味を引き立てるシンプルな味付けは、お酒にも合いますよ。

お弁当にも◎インゲンとしその豚巻きレシピ
お弁当にも◎インゲンとしその豚巻きレシピ
出典:https://cookien.com/(外部リンク)お弁当にも◎インゲンとしその豚巻きレシピ

インゲンと青じそは、8月が旬の野菜です。旬のインゲンは歯ごたえがあり、しそは風味が一層爽やかになります。この2つを使った人気おかずが、インゲンとしその豚巻きです。8月のみずみずしいインゲンと風味のよいしそを一緒に楽しめますよ。

作り方は簡単で、20分で出来上がります。冷めても美味しく色も綺麗なので、お弁当のおかずにもおすすめですよ。

夏野菜の甘酢揚げびたし鶏むね添えレシピ

揚げびたしは、暑い日でも旬の野菜を美味しく食べられる人気の調理方法ですよね。

8月に作るなら、旬野菜のなす、ししとう、みょうがを使って絶品おかずにしてみましょう。

揚げ物調理は少量の油を使い、たれはめんつゆにすれば料理が簡単になります。冷やして食べても美味しいですよ。

鶏むね肉のソテーを添えれば、ボリューミーなメインおかずになります。

人気料理を8月野菜で!ゴーヤの肉詰めレシピ

ピーマンの肉詰めは幅広い層に人気のメインおかずですが、8月の旬野菜であるゴーヤでアレンジしても美味しくなるんですよ。

タネはフードプロセッサーで作り、加熱をオーブンにおまかせすれば簡単に作れます。

このレシピでは、肉詰めを夏野菜カレーやとうもろこしご飯と一緒にしたワンプレートに仕上げています。一皿で8月の旬野菜が楽しめますね。

8月の旬野菜を使った料理《副菜・汁物》

枝豆ときゅうりの塩昆布オニオンマリネレシピ

続いて8月の旬野菜を使ったレシピの中から、おすすめの副菜・汁物を紹介していきましょう。

暑い日にさっぱりした副菜を作るなら、8月の旬野菜である枝豆ときゅうりで作るマリネはいかがでしょう。

作り方は簡単で、食材をマリネ液で和えるだけです。

食感の楽しい枝豆ときゅうりに、すりおろし玉ねぎや酢で作った酸味のあるたれが絡んで美味しいですよ。

やみつき!オクラの和風ねぎ塩マリネレシピ

8月の旬野菜を使ったマリネ料理をもう一つ紹介しましょう。

こちらの人気レシピは、旬野菜のオクラを使ったマリネです。8月のオクラは生で食べると特に美味しいですよ。

作り方はレンジ加熱したオクラをマリネ液に漬け込むだけなので、とても簡単ですね。

オクラの独特の食感とだしの効いた旨味のあるねぎ塩味でやみつきになりますよ!

食感◎冷凍きゅうりと豚しゃぶのサラダレシピ

暑くて食欲が出ない日は、8月の旬野菜を使ったひんやりサラダでさっぱりしてみませんか?

すりおろした冷凍きゅうりを使ったこの人気サラダなら、シャリシャリした食感で暑い日も食べやすいですよ。

作り方は簡単です。豚しゃぶを野菜と一緒に盛り付け、たれとすりおろしきゅうりをかけるだけで出来上がります。

たれはポン酢ベースなので後味もさっぱりです♪

枝豆ときゅうりのツナごまサラダレシピ

8月の献立にコクのあるサラダを加えたいなら、旬の枝豆ときゅうりを使ったこの人気レシピを作ってみましょう。

コクのあるごまとマヨネーズが枝豆ときゅうりに絡み、ご飯もビールもすすみますよ。

作り方は簡単で、茹でた枝豆を鞘から出し、材料を全て混ぜ合わせるだけです。

水分が少ないサラダなので、副菜やおつまみだけでなくお弁当にもおすすめですよ。

8月らしい人気汁物♪きゅうりの冷や汁レシピ

夏に人気の冷たい汁物といえば、冷や汁ですよね。特に8月の旬野菜を使ったきゅうりの冷や汁は定番人気です。

きゅうりは体のほてりやむくみの解消をサポートしてくれるので、まさに8月にぴったりな汁物ですね。

このレシピで使う材料は、きゅうり、豆腐、みょうが、白味噌、水、氷のみとシンプルです。火を使わず簡単に作れるのも嬉しいですね。

栄養◎とうもろこしの冷製ポタージュレシピ

コーンスープは子供にも人気の汁物ですよね。特に8月の旬のとうもろこしを使えば、甘みが増して栄養たっぷりのスープになりますよ。

熱いスープも美味しいですが、食欲がない時は冷製ポタージュにしてみましょう。

ポタージュ作りは面倒と思われがちですが、ブレンダーを使えば簡単に作れます。

醤油で香ばしく焼いたとうもろこしをのせれば、見た目もおしゃれですね。

火を使わない!枝豆の冷製ポタージュレシピ

8月の旬野菜を使った人気の冷製ポタージュをもう一つ紹介しましょう。

こちらの汁物は、旬の枝豆を使ったレシピです。優しい味は暑さで疲れた体をホッとさせてくれるでしょう。色もとても綺麗ですよね。

このレシピはレンジとミキサーのみで調理します。火を使わずに簡単に作れるので、キッチンに立つ時間も短縮できますよ。

8月の旬野菜で献立を作る場合の注意点

旬のものは栄養も旨みもたっぷりなので、積極的に料理に取り入れたいですよね。ただ、夏の献立作りは注意が必要です。

暑いからと、献立を冷たいものばかりにしてしまうと体を冷やしてしまいます。今回は温かいレシピと冷たいレシピの両方を紹介しましたが、献立には両方が入るようにしましょう。

紹介したアイデアを参考に、8月の旬野菜で夏を元気に乗り切れる料理を作ってみてくださいね!

元記事で読む