1. トップ
  2. 少女時代スヨン「だから俺はアンチと結婚した」最終回迎え感謝「世界中の視聴者のおかげ」

少女時代スヨン「だから俺はアンチと結婚した」最終回迎え感謝「世界中の視聴者のおかげ」

  • 2021.6.22
  • 898 views

少女時代スヨンが『だから俺はアンチと結婚した』に対する愛情を表わした。

スヨンは21日、所属事務所SARAMエンターテイメントを介して、最終回を迎えたウェブドラマ『だから俺はアンチと結婚した』の感想を伝えた。

スヨンは「『だから俺はアンチと結婚した』は私の20代最後のラブコメディ作品で、同年代の共演者たちとの楽しい掛け合いをお見せできた作品」と話し始めた。続いて「「イ・グニョン」というキャラクターを通じて、やってみたかった演技を思う存分にすべて挑戦できたようで感謝して、愛情を感じる」という言葉で作品の感想を明らかにした。

また、自分が引き受けたイ・グニョンというキャラクターについては「青天の霹靂のように突然訪れる出来事にも、いつも前向きで明るいキャラクターなので、プレゼントのような愛が訪れたようだった。グニョンにはこれから千年万年幸せでいてほしい」と格別な愛情を表わした。

また「世界中の視聴者の方々の多くの関心のおかげで作品が大きな愛を受けた。最後まで一緒に走ってくれてとても感謝し、また新たな作品でお目にかかるその日まで『だから俺はアンチと結婚した』とずっと一緒にいてくれたら」という挨拶で締めくくった。

スヨンは『だから俺はアンチと結婚した』で世界的なトップスターのアンチファンとして烙印を押された雑誌社の記者イ・グンヨンを演じ、愛らしく肯定的なキャラクターを完成させた。ライバル関係にあったフジュン(チェ・テジュン)と仮想結婚番組に出演することになって実際に恋人となり、愉快だったり切ない繊細な感情を演技で表現し、視聴者をときめかせた。


元記事で読む