1. トップ
  2. 恋愛
  3. デートだけじゃなく…!結婚に向けて、彼氏との関係をさらに深める方法

デートだけじゃなく…!結婚に向けて、彼氏との関係をさらに深める方法

  • 2021.6.21
  • 2631 views

何年も付き合って彼氏との交際が順調だということを実感すると、「いずれ彼と結婚するかもしれない」「このまま彼とゴールインできたらいいな」と思う女性がいるかもしれません。

しかし未来を想像しても、実際にどうすれば結婚の話が具体的に進んでいくのかよく分からないという人も少なくないはず。

そこで今回は「結婚に向けて、彼氏との関係をさらに深める方法」を紹介します。

共同作業をして、失敗することを経験する

結婚ともなれば、ふたりで協力すべき場面がたくさん出てきます。

ひとつ屋根の下で暮らすということは、家事、育児、生活費などさまざまなことをいっしょに考える必要があるということです。

自分ひとりだけなら気ままに生活できますが、相手がいるとなればお互いの存在ありきで生活しなければいけませんよね。

できるだけお付き合いしているうちにふたりの絆を強固にして、息をピッタリと合わせたいもの。

そんなときは、いっしょに料理をする、登山をするなどふたりの共同作業を取り入れてみましょう。

いっしょに計画を立てて行動すれば、お互いの考え方がより深く理解でき、ふたりの呼吸が合いやすくなります。

そして、絆を深める上で意外と大事なのは、トラブルやハプニング。

ふたりの関係や雰囲気が気まずくなるのは嫌かもしれません。ですがトラブルやハプニングを乗り越えてこそ、お互いの大切さを改めて感じられるのではないでしょうか。

あえて気まずい雰囲気をつくる必要はありませんが、失敗を経験した際にふたりでどのように対処するのかをお互いが知っておくことは有意義なはずです。

友人や知人に、彼氏を紹介する

彼氏のことを友人や知人に紹介していますか。「彼氏ができた」「今日はデート」と、仲のいい友達に近況報告をすることはあっても、紹介までに至っていない女性は多いかもしれません。

付き合っていると、お互いの関係は充実していくものです。そんな素敵な関係がふたりの間だけで完結してしまうのはもったいないですし、ちょっと寂しいと感じる人もいるはずです。

もっとふたりの関係がオープンになるよう、手始めに友人や知人に彼氏を紹介しましょう。

そのほうが交流関係が広がりますし、周りに認知されることで結婚の話もスムーズに運ぶはず。

はたまたカップル同士での知り合い、相手の仕事仲間、友人などと仲良くなれば、相手を違った角度から知ることもできます。

未知のことに、ふたりで挑戦する

恋人は、特別な存在です。結婚も視野に入れているなら、近い将来パートナーになりうる相手ですよね。

そうした相手との関係を深めるには、お互いが初めてのことをたくさん経験することも大事。たとえば漫画喫茶で一夜を過ごす、オープンしたてのお店に彼氏といっしょに行くなど。

これらのポイントは、お互いが未経験のことにチャレンジする点です。

やってみることは、何でも大丈夫。とにかく未知のことに挑戦してやり遂げれば、ふたりの成功例ができます。成功例がいくつも積み重なると、ふたりの自信や信頼につながってくるでしょう。

恋愛するなかで自信や信頼を大きく育てられたら、お互いに「この人となら……」と結婚が現実味をおびてくるはずです。

ふたりでいろいろなことに挑戦してみて

結婚への足並みをそろえるには外堀を埋めることに加えて、お付き合いの内容も大事です。

デートの仕方を変えて、ふたりの関係をもっと充実したものになるよう心がけてみると、ゴールがぐっと近くかもしれませんよ。

ふたりでいろいろなことに挑戦して自信や信頼を育て、結婚への意識を高めてみてくださいね。

(柚木深つばさ/ライター)

(愛カツ編集部)

●「彼と結婚するタイミング」を引き寄せるために意識すべきことは?

元記事で読む