1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. “手書道具”専門の即売会「京都手書道具市」京都文化博物館に全国の文具店・メーカーが集結

“手書道具”専門の即売会「京都手書道具市」京都文化博物館に全国の文具店・メーカーが集結

  • 2021.6.21
  • 1563 views

“手書道具”専門の即売会「京都手書道具市」京都文化博物館に全国の文具店・メーカーが集結

手書道具専門の即売会「京都手書道具市」が、2021年8月7日(土)・8日(日)に京都文化博物館別館で開催される。

www.fashion-press.net

手書道具専門の即売会「京都手書道具市」

京都発の文具・雑貨メーカー、タグステイショナリー(TAG STATIONERY)などを手がける竹田事務機が企画する「京都手書道具市」は、“手書道具”に焦点を当てた文房具の即売会。会場には全国の文具店や文具メーカーが集結し、万年筆や鉛筆などの筆記具から、ノートや便箋、紙製品まで、自慢の手書道具の数々を販売する。

また、「京都手書道具市」のイメージビジュアルを総柄であしらった、京都の貼り箱ブランド「ボックス&ニードル(ボックスアンドニードル)」によるオリジナルペンケースなど、イベント限定アイテムも用意されている。

あらゆる場所にデジタルデバイスが溢れる昨今。“手書き”への機会は少なくなってゆくばかりの現代で紙とインクが紡ぎ出す素朴な味わいが気付かせてくれるのは、それでも輝きを失わない“手書き”の魅力。シンプルに想像力を豊かにしてくれるようなお気に入りの逸品を探しに、是非会場に足を運んでみてはいかがだろう。

開催概要

「京都手書道具市」
開催日:2021年8月7日(土)・8日(日)
時間:
・8月7日(土) 1部 12:00〜15:00、2部15:30〜18:30
・8月8日(日) 1部 10:30〜13:30、2部14:00〜17:00
会場:京都文化博物館(京都市中京区三条高倉
入場料:各部それぞれ550円+発券手数料 ※前売りチケット制。
※チケットに関する詳細は公式WEBサイト(https://tegaki.stores.jp/)より。
※完全入れ替え2部制。
※会場での当日券の販売予定はなし。
※小学生以下入場無料(保護者同伴の上)。

元記事で読む
の記事をもっとみる