1. トップ
  2. グルメ
  3. 和洋折衷新スイーツブランド「オグラボ トーキョー」カラフル羊羹クッキーサンドなどJR東京駅に

和洋折衷新スイーツブランド「オグラボ トーキョー」カラフル羊羹クッキーサンドなどJR東京駅に

  • 2021.6.21
  • 1425 views

和洋折衷新スイーツブランド「オグラボ トーキョー」カラフル羊羹クッキーサンドなどJR東京駅に

新スイーツブランド「オグラボ トーキョー(OGLABO TOKYO)」がデビュー。2021年6月28日(月)から8月15日(日)まで、JR東京駅構内「グランスタ東京」に期間限定オープンする。

www.fashion-press.net

“和洋折衷”新スイーツブランド「オグラボ トーキョー」

「オグラボ トーキョー」は、パティシエが作る“新しいスタイルの日本菓子”をコンセプトにした新スイーツブランド。小倉あんや羊羹、葛餅など、和菓子のエッセンスと洋菓子のエッセンスを融合させた、ユニークなメニューを提案する。

例えば、「OGLAサンドケーキ」は、レアチーズと小倉餡を融合させたケーキ。しっとりモチモチの生地で、なめらかな小倉餡と、ゲランドの塩でアクセントを効かせたレアチーズをサンドした。生地には竹炭をブレンドすることで、シックなブラックカラーに整えている。

「OGLAサンドクッキー」は、サクサクのクッキー生地で羊羹を挟んだ新感覚の焼き菓子だ。フレーバーは3種揃い、小倉羊羹をサンドしたプレーン、いちご&クランベリー羊羹または、レモン&オレンジ羊羹を組み合わせた竹炭入りのブラッククッキーがラインナップ。食感のよいクッキーと、口当たり優しい羊羹の相性は抜群で、大人の甘さの贅沢なスイーツとなっている。

他にも、マンゴー、ベリー、ピスタチオとカラフルな餡入りガナッシュを“もっちり”葛餅風生地で包み込んだ「OGLA彩ガナッシュ」、ふわふわのマスカルポーネクリームと粒餡入り抹茶スフレケーキを求肥で覆った「OGLA抹茶スフレ」、きな粉や黒糖餡を採り入れた“和洋折衷”「OGLAフィナンシェ」などを取り揃える。

【詳細】

「オグラボ トーキョー」
<メニュー例>
・OGLAサンドケーキ 1個 486円、2個入り 918円<1日30個限定販売>
・OGLAサンドクッキー 3個入り 756円、6個入り 1,512円
・OGLA彩ガナッシュ 6個入り 972円
・OGLA抹茶スフレ 1,944円
・OGLAフィナンシェ 6個入り 1,134円、12個入り 2,160円

■期間限定ショップ
期間:2021年6月28日(月)~8月15日(日)
場所:グランスタ東京(銀の鈴エリア)
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1JR東日本 東京駅構内地下1F

元記事で読む
の記事をもっとみる