1. トップ
  2. 恋愛
  3. “ビッグな幸運が訪れる”のは誰?【2021年下半期占い】12星座別「あなたに起こる幸せな出来事」

“ビッグな幸運が訪れる”のは誰?【2021年下半期占い】12星座別「あなたに起こる幸せな出来事」

  • 2021.6.19
  • 76060 views

今回は、占い・心理テストクリエーターの脇田尚揮さんに12星座別の「2021年下半期、あなたに起こる幸せな出来事」を占ってもらいました。あなたにはこの下半期、どんな幸せが訪れるのでしょうか!? まずは仕事面で訪れそうなラッキーからチェックしていきましょう!

牡羊座のあなたは

精神を集中させれば、チャンスを掴み取れそうな時期。多少の「ズルさ」も許される運気です。うまく調整して運気の波に乗ってください。

昇進・栄転の兆しもあります。自分の持ち味を一点に集中させれば、才能を見出されるはず。

牡牛座のあなたは

絶好調なタイミングです。集中力が高まっているため、溜まっていたタスクはすべて片付けられそう。

なお、仕事でお休みをもらう場合は、トラブルを避けるために明日何をすればよいのかメモを残しておくことをおすすめします。

双子座のあなたは

ミスをしてもそれを乗り越えることによって、その経験があなたの力になるでしょう。

また、どんなことを言われたとしても、後半の巻き返しが可能な時期でもあります。周囲の人はあなたの頑張りをちゃんと見ています。9月を境に評価が徐々に上向いてくるはず。

蟹座のあなたは

トラブルに遭遇しそうですが、これまでの経験値であっさりと解決できるでしょう。ピンチはチャンスの暗示です。

ピンチによって自分を成長させられたり、成功への糧を得られるはず。何ごとも「困ったことは起こらない」の精神で臨むと、素晴らしい成果を得られるでしょう。

獅子座のあなたは

いつも以上に精力的に仕事に取り組めるシーズンです。特に7月は頭の回転が非常に速く、上手に優先順位を付けながら同時進行で多くの仕事を処理できるでしょう。

見落としなどがないように、確認だけはしっかりとしてくださいね。

乙女座のあなたは

とてもよい仕事運に恵まれているのが、10月です。この時期はあなたの進めている仕事が一段落するでしょう。

その影響で肩の荷が下りたような解放感を味わえそう。さらに、ずっと会えていなかった仕事仲間と職場で顔を合わせることもありそう。

天秤座のあなたは

7月、非常に素晴らしい仕事運があなたのところにやってきそう。このタイミングでは自分でも驚くほどに能率よく動くことができ、その影響で最小限の労力で大きな成果を手にできるでしょう。

また、効率的なあなたの動き方を褒められる機会も増えそう。

蠍座のあなたは

12月、ビジネスチャンスがやってくるかも。以前から進めていた計画が大きな進展を見せるでしょう。

あなたが望んでいた方向に前進するはず。「あなたの助言のおかげで助かった」と、多くの同僚から賞賛される場面もありそう。

射手座のあなたは

11月にとても素晴らしいい仕事運が巡ってきそう。今はやればやるぶん、評価につながるとてもよいシーズンかも。

あなたが精力的に仕事に取り組んでいる姿は、上司からも評価されそう。しかし、休憩をある程度取らなければ能率が下がってしまいそうなので、そこだけは注意して。

山羊座のあなたは

同業他社の人から、あなたが賞賛される場面がありそう。あなたはその場にいないものの、上司がその言葉を聞いてあなたに報告してくれるようです。

あなた以上に喜んでいる上司の姿を見て、微笑ましい気持ちになれるシーズンかも。

水瓶座のあなたは

非常に素晴らしい、絶好の運気があなたに巡って来ているよう。この下半期は集中力が高まり、頭の回転も非常に速くなるでしょう。

会議の際には、ぜひあなたがいいと思っていることを提案してみましょう。誰からも絶賛される素晴らしいアイデアが閃くかも。

魚座のあなたは

10月は「親切にした相手が取引先だった」という思いがけない出来事に遭遇するかも。あなたの行動のおかげで契約が円滑に進み、取引先ととても良好な関係を築けそう。

社内でもあなたの評判が知れ渡り、誇らしい気持ちで過ごせそうです。

プチまとめ

2021年下半期は、魚座の位置にある幸運の星・木星が逆行するところからスタート。おまけに試練の星・土星も水瓶座の位置で逆行中。

しかし10月中旬にどちらも順行に戻るため、そこからが本番。秋までにしっかりと自分を見つめ直した人には、思いがけない幸運が訪れそう。

下半期の前半にあたる2か月は惰性で毎日を過ごすのではなく、一日一日を大切に過ごしてみましょう。その積み重ねはいずれ幸運な出来事としてあなたに降り注ぐはず。

©Dasha Petrenko / EyeEm/gettyimages
©AntonioGuillem/gettyimages

文・脇田尚揮

元記事で読む