1. トップ
  2. レシピ
  3. 罪悪感なく食べられる♡ヘルシーなチョコレート菓子4つ

罪悪感なく食べられる♡ヘルシーなチョコレート菓子4つ

  • 2021.6.19
  • 2922 views

リモートワークが増えたことで活動量が減り、ダイエット中なんて方多いのではないでしょうか。それでも間食ってしたいですよね。そこで今回は罪悪感なく食べられる、ヘルシーなチョコレート菓子を4つご紹介します。どれも低カロリーで美味しいものばかり。ぜひチェックしてみてください。

ロッテ カカオの恵み

出典 www.lotte.co.jp

コクが深い高カカオチョコレートが使用された「カカオの恵み」。一個包装当たり24kcalととにかく低カロリーで、苦みの中に甘さをしっかり感じることができます。

また他の高カカオチョコよりも厚さがあるから、口の中でよりとろけて幸せな気分になります。ベリー味も新しく発売されたので、合わせてチェックしてみてください。

ロッテ ZERO シュガーフリーチョコレート

スティックタイプのチョコレートで食べやすい「ZERO」。商品名の通り、糖質や糖類がゼロでくちどけやコクはそのままなのに、チョコレート好きも納得させる美味しさなんです。

味は集中したいときにぴったりなすっきりビター味(1本当たり50kcal)と、疲れた体を癒してくれるまろやか味(1本当たり48kcal)の2種類。気分に合わせて気軽に食べても、罪悪感がないのが嬉しいですね。

でん六 ロカボナッツチョコ

出典 denroku.shop

チョコレートなのに、ロカボマークが付いた驚きの「ロカボナッツチョコ」。ノンシュガーのチョコを使用しているから甘さ控えめで、特に糖質を気にする方は安心して食べられます。

チョコがコーティングされたナッツのカリッと食感が楽しく、なにより腹持ちがいいので少量食べただけも満足できちゃいますよ。1袋34g、カロリーはたったの196kcalです。

グリコ SUNAO チョコチップ&発酵バター

出典 www.glico.com

1袋当たり糖質がたったの9.2gなのに、めっちゃ美味しい「SUNAO チョコチップ&発酵バター」。生地には発酵バターと合わせて、アーモンドやマカダミアナッツの風味もプラスされサクサク。香ばしさやコクをしっかり感じられますよ。

甘さも身体に優しいオリゴ糖を使っているから安心。食物繊維もたっぷりなのでダイエット中で、便秘に悩む方にもおすすめしたい間食アイテムですよ。2袋入りで、1袋当たり142kcalです。

元記事で読む