1. トップ
  2. ファッション
  3. 「マネキン買いしたコーデのバリエを増やしたい!」プロがちょっとおしいをお直し!

「マネキン買いしたコーデのバリエを増やしたい!」プロがちょっとおしいをお直し!

  • 2021.6.18
  • 2427 views

失敗しないように無難な選択が癖になって、気づくとクローゼットがマンネリしてるレディも多数。遊び心や冒険する勇気を持つことも必要です。

今回は、百花読者に寄り添うコーデの達人!スタイリストの弓桁いずみさんが、読者の“ちょっとおしい”をお直しします!

マネキン買いしたコーデ、その組み合わせでしか着られません。コーデのバリエを増やしたい!

ZARAで上下買いしたレイヤードブラウスとカラーパンツ

出典: 美人百花.com

トレンド感たっぷりのアイテム同士なのと、この組み合わせを見て素敵と思ったこともあり、他の合わせが思いつかない!

このコーデからならいくらでもバリエーション作れますよ!

トップスを着回し×タイトスカートで

・スカートを合わせるならタイトラインが正解

出典: 美人百花.com

裾が広がったトップスなのでフレアスカートだとバランスがイマイチに。タイトスカートで Iラインシルエットを作るともたつき感なく、ほっそり見え。重たくないカラーなら、ロング丈でも雰囲気が出てgood。

タイトスカート¥2,640/神戸レタス バッグ ¥16,280/サマンサベガ(サマンサベガ 渋谷109店)

トップスを着回し×カラーパンツで

・だいたいのパンツは合うのでスカートよりも簡単です!

出典: 美人百花.com

長め丈トップスはパンツとの相性がバッチリ。色や形が違っても噛み合いやすいのでトライしてみて。もとがラベンダーパンツなので寒色系はスライドしやすいはず。池上さんのクローゼットにあるというデニムや黒のスティックパンツも組み合わせOK。

パンツ¥5,940/any SiS(オンワード樫山) バッグ¥7,150/Jewelna Rose(Jewelna Rose 新宿ミロード店)

ボトムを着回し×レーストップスで

・ラベンダー×ホワイトはトライしやすい配色

出典: 美人百花.com

ラベンダーのワイドパンツは甘ディテールのブラウスで辛さを中和すればスカート派でも受け入れやすい。ベーシックカラーなら×ベージュもおすすめ。

ホワイトレースブラウス¥8,250/Noëla バッグ¥26,400/サマンサタバサ(サマンサタバサ ルミネ新宿店) パンプス¥18,700/アプローチ(アースマーケティング)

ボトムを着回し×ネイビーブラウスで

出典: 美人百花.com

アクセントにするならネイビーの他に、チャコールグレー、ブラウンを推奨。

ブラウス¥13,200/ザ ヴァージニア(The Virgnia ルミネ有楽町店) ネックレス¥2,200/アメリカンホリック バッグ¥37,400 /銀座かねまつ(銀座かねまつ6丁目本店) パンプス¥18,700/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

教えてくれたのは

出典: 美人百花.com

骨格診断アナリスト、PCアナリストなどの資格を所有。百花読者に寄り添うコーデ提案が好評で、お悩み解決や実用コーデは右に出るものなしの人気スタイリスト!

掲載:美人百花6月号「百花読者の〝ちょっとおしい〟をスタイリストがお直し」
スタイリング/弓桁いずみ 撮影/竹内洋平 取材・文/池野もも 読者モデル/池上桃音 ※クレジットのない商品は読者私物です。

元記事で読む