1. トップ
  2. ファッション
  3. サルヴァトーレ フェラガモ21年秋冬、ミラーヒールのキラキラミュールやロゴプレートのフラットシューズ

サルヴァトーレ フェラガモ21年秋冬、ミラーヒールのキラキラミュールやロゴプレートのフラットシューズ

  • 2021.6.18
  • 1127 views

サルヴァトーレ フェラガモ21年秋冬、ミラーヒールのキラキラミュールやロゴプレートのフラットシューズ

サルヴァトーレ フェラガモ(Salvatore Ferragamo)から、シューズのカプセルコレクション「レッツ ダンス(Let’s Dance)」が登場。2021年秋冬ウィメンズの新作パンプス・ミュールなどが、2021年6月中旬よりフェラガモ ブティックほかで順次発売される。

www.fashion-press.net

21年秋冬ウィメンズ新作シューズ

サルヴァトーレ フェラガモの新作「レッツ ダンス」は、デザイン性と履き心地のよさを兼ね備えたシューズを女性たちに向けて提案するコレクションだ。サルヴァトーレ フェラガモのアイコニックなデザインやアーカイブから着想したシューズと、ダンスのエッセンスを組み合わせて、個性豊かに世界観を表現する。

メタルプレート付きフラットシューズ

ラムやカーフレザーで仕立てたフラットパンプスには、サインロゴ入りのメタルプレートを添えて、華やかに仕上げた。グリップ力のあるラバーソールをコンビネーションさせることで、履き心地のよさも追求している。

“ダブル・ガンチーニ”のモカシン

サルヴァトーレ フェラガモを象徴する“ダブル・ガンチーニ”のモチーフをエンボス加工で施したモカシン。ワントーンでまとめながらも、異なる素材を組み合わせることで、豊かな表情を引き出した。サイドゴアスタイルで、スムーズに着脱できるのも嬉しいポイント。

アーカイブ着想のキラキラミュール

創業者サルヴァトーレが手掛けたシューズにインスパイアされたミュールは、まるで鏡のようなグリッター加工が印象的。コーディネートの主役になる存在感のある一足だが、ヒールの高さは3cmなので、デイリーユースしやすいモデルとなっている。

他にも、ナッパレザーを使用した軽量なレースアップシューズ、チャンキーヒールのパンプス、ミラーヒールのブーツなどがラインナップ。

コンテンポラリーダンサー登場のショートフィルム

なお、カプセルコレクション「レッツ ダンス」の展開に合わせて、アメリカ人監督ダニエル・レソヴィッツが監修を務めたショートフィルムも公開。アニータ・ロルッソ、ナオミ・ウィジェンド、タニア・ディンベロロと、3人のコンテンポラリーダンサーが出演し、「レッツ ダンス」の世界観を表現している。

【詳細】

サルヴァトーレ フェラガモ カプセルコレクション「レッツ ダンス(Let’s Dance)」
発売時期:2021年6月中旬より順次
取り扱い店舗:フェラガモ ブティック、公式サイト
<アイテム例>
・フラットパンプス 92,400円
・モカシン 92,400円
・ミュール 99,000円

【問い合わせ先】
フェラガモ・ジャパン
TEL:0120-202-170

元記事で読む