1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 「収納」ってどうやってやってる?【収納アイディア】まとめ♡

「収納」ってどうやってやってる?【収納アイディア】まとめ♡

  • 2021.6.18
  • 3245 views

おうち時間が増えると、家の中を綺麗に保つ方法が気になりますよね。少ないスペースでたくさんのものをスッキリと片付けるには、「収納」の方法が大切です。収納といっても大型家具を用意するのは大変なので、すぐに真似できる簡単な収納アイディアをまとめてみました。ぜひ参考にしてみてくださいね。

ブリッジ収納でスペースを活用

何かとモノが増えがちな洗面台下の収納は、ブリッジシェルフを取り付けて収納場所を増やすのがおすすめ。棚を取り付けるだけで、モノをしまえるスペースが2倍に広がります。さらにバスケットで小分けにすることで、散らかりがちな洗剤やシャンプーなどの買い置きも探しやすくなります。小分けの収納スペースを作ることで、何があるか一目で確認できるように。買い忘れ&買いすぎ防止にもつながります!

見せる収納でオシャレに

コーヒー豆やシリアルなど、毎日の食卓に欠かせないモノはたくさんあります。できれば見えないようにしまい込んでしまうのが理想ですが、それでは取り出すのが面倒になってしまいます……。そこでオススメなのが、あえて“見せる”ことでオシャレに収納する方法です。クリアケースに詰め替えれば、まるでカフェのような雰囲気になります。スタッキングできるタイプのキャニスターなら、スペースも無駄なく使うことができます。

アクセケースでテンションUP

ピアスや指輪、ヘアゴム……ついつい集めがちなアクセサリーは、小分けのケースに入れておくのがおすすめ。綺麗に収納できるだけでなく、探すのがスムーズになり毎日のアクセ選びが楽しくなります。ここではアクセサリーを紹介していますが、ネイルや化粧品なども同じように収納すると綺麗に収まりますよ♪

高見えグッズで楽ちん収納

毎日使うリモコンたちは、わざわざ片付けるのがとっても面倒です。でもふとした時にどこかへ行ってしまうことも。そんな事態を防ぐために置き場を決めて収納しましょう。デザインの可愛いカゴを用意しておけば、ポンっと入れるだけでもちゃんと片付けている雰囲気になります。収納するもののサイズに合わせて、キュートなカゴを用意してみましょう。

いかがでしたか? ちょっとした工夫をすれば、お手頃価格のアイテムだけで見栄えのいい収納が作れます。綺麗に片付くことで、見た目に嬉しいのはもちろん、なくし物や買い忘れ防止にもつながります。どれも簡単に真似できるので、ぜひ自宅で取り入れてみてくださいね。

※本文中の画像は投稿主様より掲載許諾をいただいています。
※こちらの記事では@3coins_non様、@mate.lifestyle様、@k.non.jp様のInstagram投稿をご紹介しております。
※記事内の情報は執筆時のものになります。価格変更や、販売終了の可能性もございます。最新の商品情報は各お店・ブランドなどにご確認くださいませ。

Writer:Anchan

元記事で読む