1. トップ
  2. グルメ
  3. メルボルン発プランツショップ「プラントソサイエティ」清澄白河に初上陸、植物や本国の園芸用品も

メルボルン発プランツショップ「プラントソサイエティ」清澄白河に初上陸、植物や本国の園芸用品も

  • 2021.6.16
  • 1932 views

メルボルン発プランツショップ「プラントソサイエティ」清澄白河に初上陸、植物や本国の園芸用品も

オーストラリア・メルボルン発のインドアプランツショップ「プラントソサエティ(The Plant Society)」が、日本に初上陸。2021年7月10日(土)に東京・清澄白河「トーキョーバイクトーキョー(TOKYOBIKE TOKYO)」内にオープンする。

www.fashion-press.net

「プラントソサエティ」とは?

2016年よりスタートした「プラントソサエティ」は、建築/デザインのバックグラウンドを持つジェイソン・チョングと、ビジネスパートナーのネイソン・スミスによって誕生したプランツクリエイターチーム。“植物のある社会”という意味を持つそのネーミング通り、人気ショップや大型商業施設、個人邸のスタイリングから、植物のメンテナンス、ワークショップに至るまで、植物を使用した幅広い活動を行っている。

海外第1号店に清澄白河

そんな「プラントソサエティ」は、これまでメルボルン、シドニーのローカルで親しまれてきたが、海外1号店として清澄白河に初出店。店内では、植物はもちろんのこと、オーストラリアの人気デザイナーによる鉢や園芸用品、ホームウェアなど、日本では入手困難なアイテムも取りそろえる。

充実のスタイリングサービス

また東京店では、本国と連携したクリエイティブチームによる植物のスタイリングサービスを受けることも可能。植物の選び方や育て方、インテリアにあった植物のスタイリングなど、様々な相談を受け付ける。

コーヒーブレイクも

なお「プラントソサエティ」がオープンする建物内には、本格派コーヒースタンド「アライズ コーヒー ロースターズ(ARiSE COFFEE ROASTERS)」も併設。店内で買い物を楽しんだ後は、“ホッと一息”コーヒーブレイクを楽しむのもオススメだ。

【詳細】
「プラントソサエティ 東京」オープン
オープン日:2021年7月10日(土)
住所:東京都江東区三好 3-7-2「トーキョーバイクトーキョー」2階
営業時間:
月・火・金 12:00~19:00
土・日・祝 10:00~18:00
※水・木は定休日。

元記事で読む