1. トップ
  2. ファッション
  3. マリメッコ“ウニッコ柄”パッチワーク風ショルダーバッグやバックパック、アーカイブ生地を使用

マリメッコ“ウニッコ柄”パッチワーク風ショルダーバッグやバックパック、アーカイブ生地を使用

  • 2021.6.16
  • 3961 views

マリメッコ“ウニッコ柄”パッチワーク風ショルダーバッグやバックパック、アーカイブ生地を使用

マリメッコ(marimekko)は、新作バッグ「アップサイクルバッグ(Upcycled Bags)」を2021年6月18日(金)より全国のマリメッコストアほかで発売する。

www.fashion-press.net

“ウニッコ柄”パッチワーク風バッグ

マリメッコの新作は、ブランドを代表する“ウニッコ(Unikko)”のテキスタイルをパッチワーク風に組み合わせてデザインしたもの。ホワイト、ブラック、ベージュなど落ち着きのあるカラーにこだわり、大小さまざまなウニッコ柄ファブリックを組み合わせた。

ラインナップは、ショルダーバッグ、バックパック、トートバッグとシルエット違いの3種のバッグとウォレットの全4種。

いずれも、フィンランド・ヘルシンキの工場でプリントされた過去の残り生地を使ってデザインされている。使えるファブリックに限りがあるため、発売は数量限定での展開だ。

【詳細】

マリメッコ「アップサイクルバッグ」
発売日:2021年6月18日(金)
取り扱い店舗:全国のマリメッコストア、マリメッコ日本公式オンラインストア
・トートバッグ 28,600円
サイズ:タテ24 ヨコ26.5 マチ12.5cm
・バックパック 37,400円
サイズ:タテ41 ヨコ37.5 マチ15.5cm
・ショルダーバッグ 24,200円
サイズ:タテ14.5 ヨコ26 マチ7.5cm
・ウォレット 8,800円
サイズ:タテ9 ヨコ12.5 マチ1cm

元記事で読む
の記事をもっとみる