1. トップ
  2. ファッション
  3. 家でも外でも楽ちん、おしゃれ!プチプラ「カットソーワンピース」着こなし術3つ

家でも外でも楽ちん、おしゃれ!プチプラ「カットソーワンピース」着こなし術3つ

  • 2021.6.16
  • 10132 views

本連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」では、毎朝のヒントとなるような「プチプラコーディネート術」をお届けします♪

おはようございます。パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

気温が高くなると汗をかくことが増えるので、洗濯機でざぶざぶ洗える素材のお洋服が助かりますよね。

さらに、まだまだ遠方への外出がしづらい今年の夏。おうちで快適に着られて、そのまま近所へのお出かけにも使える…私はそんな温度感で服を選ぶことが多くなっています。

今週は、家で着るだけではもったいない!ちょっとした外出にもおしゃれに着られるプチプラのカットソーワンピースの着こなし術をお届けします。

【Vol.1】家着っぽさを解消するのは「立体感」

カットソーワンピの着こなし
朝時間.jp

カットソーワンピースの大半は薄手で立体感がないので、ただ着ただけだと、少しのっぺりとしてしまうことも…。そんな時は立体感を持たせてあげることがポイントです。

この着こなしではカーディガンを巻いてみましたが、夏素材のストールをグルっと巻いてあげる、なんていうのもかなり有効!

そのまま着ただけだと家で着ている時と変化をつけにくく、ともするとだらしなく見えてしまうかもしれませんが、少し立体感を意識するだけでいきなりおしゃれ感がアップ。ちょっとしたことで家着から昇格するので、ぜひひと手間プラスしてみてくださいね。

【Vol.2】かっちりしたバッグできれいめに

カットソーワンピの着こなし
朝時間.jp

今回紹介している3つの着こなしに共通するのが、バッグのみ少しかっちりめにしていること。

どうしてもカットソーワンピースはゆるっとした感じになりがち。足元はスニーカーだったとしても、バッグをかっちりしたものにすると少しきれいめ要素が入り、いつも家で着ているカットソーのワンピースをお出かけ着にシフトしてくれます。

あまりにカジュアルなタイプの時は、何か小物を足してあげるのも手。ここではだて眼鏡とネックレスを足してみました。小物を足してあげるといつもの着こなしに変化をつけることができますよ。

【Vol.3】きれいめ派さんはデザインに着目

カットソーワンピの着こなし
朝時間.jp

普段あまりカジュアルではないタイプの方がカットソーワンピースを選ぶ時は、シルエットに注意してみて。これもカットソーワンピースですが、Iライン&後ろの深めスリットで、かなりきれいめ寄りなデザインになっています。

選ぶワンピースのシルエットでほぼ着こなしのイメージは決まるので、最初からきれいめデザインのアイテムを選んでみると、きれいめ派さんでもカットソーワンピースが取り入れやすいですよ!

また、こんなジャンパースカートタイプのワンピースは、中に着るもので雰囲気を変えることができます。

梅雨の肌寒い日は薄手の長袖、暑い日は半袖Tシャツ、真夏はノースリーブ、などインナーで変化を楽しんでみてくださいね♪

今日のプチプラitems

Vol.1 ワンピース/UNIQLO☆、カーディガン/楽天☆

Vol.2 ワンピース/UNIQLO☆

Vol.3 ワンピース/Bonjour Sagan☆、靴/ur’s☆

※☆印は今期取扱いのものです

着こなしpoint

家でも外でも着やすいカットソーワンピース。この夏もおうち時間が長くなりそうなので、何枚か持っていると使えると思いますよ!

◆高橋愛Amebaオフィシャルブログ:http://ameblo.jp/real-clothes-ai/

◆高橋愛Instagram:@ai.takahashi328

☆この連載は【毎週水曜日】更新です。来週もどうぞお楽しみに!

元記事で読む